てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゾンビにボコボコにされました LEFT4DEAD

ゾンビの大群を押しのけてゴールを目指します。

リーダーは一人突っ走るのが大好きなメキシカン!
日本人の私。
残りの二人は少し変なアメリカ人です。

このメキシコ人はチームワーク無視で先行し勝手に戦闘不能に陥ります。
アメリカ人二人は仲良く行動して高いところから落ちて自滅します。
私はこの人たちにどう見られていたかは解りませんが、誰も見捨てず、ピンチになったら皆を助けるために全力を尽くしていたつもりでしたが・・・どうなんでしょうかね


とりあえず今回のプレイの面白ポイントは二人のアメリカ人です。
本当に面白いですねアメリカの人って。
何をするにも意味が解らないし、どこで見つかったのか大勢の敵を引き連れ私の所まで全力で逃げてくるのですw

大体、大勢のゾンビを相手にするこのゲームにおいてワンマンでは大抵の場合死にます。
メキシコ人はゴールポイントしか見ていないし、アメリカ人はこのゲームを購入して2日の私よりヤバイプレイを披露します。
どうやらゴールするのが目的ではなく、コチョコチョとやりたいことをやってるだけのようで、ゴール第一のメキシコ人が怒りますw
リスタートしまくりでキレたメキシカンが安全地帯で二人のアメリカ人を殺しにかかる(味方にも弾が当たりダメージになる)・・・なんて事もありましたが、見ているコッチは大爆笑です。

私自体、別にゴールしたい!!って熱く思っていたわけでもなく、皆で協力して愉快に行こうって感じだったので、こう言うハプニング大歓迎です。
ただ、メキシコの方が真面目に進むのならそっちに協力しよう!!って感じで



とにかくアメリカ人が色々としでかしますw
敵をたらふくエスコートして来たと思えば、単独行動をして死んでたりしますし、ゾンビに囲まれているというのに抵抗せずクルクル回転してたりします。


この調子じゃ何回やってもクリアできないだろうな・・・とメキシコ人も思ったことでしょうが、私は休日なので最後まで付き合おうと思いました。
だって、このメンバーで最後までいけたら最高でしょう?

そこでまず、このアフォアメリカンズにこのゲームの大事な要素である、「回復・救助」を体験してもらいます。
英語で説明できないのでマイクは外してしまって置きます。
とりあえず実地と言うことで、戦闘不能になったアメリカ人を助けます。
「ほれ、こんな事もできるんですぜ」

ただ回復アイテムについては最後まで理解させることが出来ませんでした。

ステージは結構簡単な「空港脱出のステージ」 難易度はノーマルです。


チームワークがばっちり決まるのはクリア直前です。
いい加減飽きてきたのか、このアメリカンズが私たちと固まって行動するようになりました。
ここまでで何回やり直したのかわからんですが、こうなれば最早無敵。
チームワークこそこのゲーム最大の武器です。

助け助けられ、お互いの背中を仲間に預けることでゾンビ共を駆逐していきます。

気がつけば何のピンチも無くリスタートからクリアまでいけることが出来ました。
と、言うかこのアメリカンズ・・・本気出すと私よりお上手な気がしないでもない・・・


全員生還!!
リスタートしまくったぶん、この瞬間は感動します。あんなに凸凹だったチームが最後にはまとまって協力する・・・素晴らしい!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/29(月) 06:00:21|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Left 4 Dead アジア版で弾けた

この年末はバイト以外特にやることが無いのでゲームしまクリスティです。
クリスマスにちょうど良く給料日だったりするので、何か購入しようかなぁ・・・なんて思ってたんですが。
RPG?違うなぁ。
シュミレーション?も違う。

そうだFPSをやろう!!
FABLE2を買いにいった店で売っていたGoW2も勿論気になっていたんですが、どうせ日本語翻訳で出るだろうし、あの声優さんがお気になのでしばらく待つことに。

そんで巷で噂のL4Dをアマゾンで購入。これ、アジア海外版だというのにバリバリの日本語字幕、日本語表記なんです。英語・中国語で書かれているのは説明書とパッケージだけですね。
操作方法は設定のコントローラーのボタン割り当てで理解できます。



ドーン・オブ・ザデッドのように全力疾走で迫り来るゾンビを蜂の巣にするゲームです。
FPS視点のゾンビゲー?と最初は思っていましたが、このゲームどうやら4人チームのCOOP、通信協力プレイを前提に作成されたらしく、シングルプレイでもまるで他人と協力するような感覚です。
味方を治療・救助など。

そんでオンラインプレイは流石に面白い。
シングルではCPUが担当していた自分以外のキャラをそのまま人間がやるわけですから、当然頭良く立ち回ってくれますし、
コッチが助ければ、後に自分が危機に陥った時に全力で助けてくれたりと・・・戦友です。
ガンガンやる気が出ます。

オンライン・オフ共にステージは少ないですが、何度やっても飽きない秘密がこのゲームにはあります。
AIディレクターと呼ばれるもので、やる毎に敵の配置を換えてくれます。

さっきはココにボス級の奴が出てきたけど今回は出てこない、代わりにゾンビが大量に配置されていたり。
いつも安心に通過していた所がゾンビの奇襲ポイントになっていたりと緊張感があります。
 そして、本気で殺しに来る敵ゾンビの大群。チームワーク無視で単独行動しようものならたちまち袋叩きにされ、仲間に助けを求めると言うだらしねぇ状況になってしまいます。
仲間との連携は本当に大事で、皆で固まって移動しつつも、皆それぞれ違う場所を警戒したりと工夫して進んでいくのが醍醐味だと思います。

FPS特有の視界の狭さも、仲間に背中を預ければ何にも怖くないですよ!
つまりこのゲームの購入を考えているのならオンラインの環境を揃えておく方が断然良いです。
これオンラインの中でもかなりの傑作ですよ。
いや、本当に。
バトルフィールド・コールオブデューティとオンラインの傑作に名を連ねるんではないでしょうか。

来年1月中に日本語版が発売されるようで、日本人のプレイヤーが増えるのも楽しみです。
今現在は殆ど外人さんとマッチングされるので、
ボイスチャットもワケワラン(´・д・`)
英語喋れれば良いんだけどね




なんと対戦プレイではゾンビを操作して敵の人間をやっつけることが出来ます。
これもFPS視点でゲロをぶっ掛けたり、引っ掻いたり、COOP同様に他のゾンビプレイヤーと連携することで人間側を地獄に引き込むそうですヾ(゚Д゚ )

関連記事

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/27(土) 04:22:16|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ついにプッツン FABLE2

やっちまった!やっちまったYO!!

FABLE2、擦り寄って来たゲイを片っ端からヘッドショット。
こっちは全然興味ないのに「そろそろ幸せになろうかぁ?」とか婚約指輪を要求してきやがったので、腰から上級フリントロック式拳銃(強化改造済み)を抜き奴等の脳天めがけてショット!

で、こっちは身の危険を感じた上での行動なのに衛兵に罪を問われるとは・・・
当然、罰金やら公共奉仕なんてするきありません。喧嘩ですよ喧嘩。
っと言ってもこれ以上罰金上がっても嫌なので衛兵の手を狙い撃ちで武装解除。そんでトンズラこきました。

家に帰ると愛娘からはいつも通り「パパお帰り~ヾ(*´∀`*)ノ
と幸せな瞬間です。
どうやら家族にはこの殺戮劇は知れ渡ってなかったようだ・・・と安心したのもつかの間、
「パパ・・・なんで人殺しなんてしたの?(´・ω・`)

おぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・やっぱ半端ねぇなピーター・モリニュー(製作者)・・・
本気でストマックの辺りが痛くなります。

夜が明けて街を散策すれば

「人殺し・・・」  |д゚)                「あんな人を尊敬してたなんて・・・」     |д゚)
          
           「片っ端から皆殺しなんだろ!」 


      「人を殺しちゃいけないんだ。そんな事も知らないの?」
                       「アイツから目を離すな、凶悪な殺人犯だ」

「あの連続殺人事件を知ってるかい?あそこにいるのがその殺人犯だ」|д゚) |д゚)

と罵倒の嵐。
そして・・・





パパ・・・
なんで人殺しなんてしたの?(´;ω;`)



何であんな酷いことしたの!?(゚Д゚)
あぁ、可愛そうな人達・・・( ゚Д゚)
もう顔も見たくない!!(゚Д゚)

と妻が私に止めを刺しましたとさ・・・

でも少し経つと、「ハイ。あなたにプレゼント、気に入ってくれるといいけど」って贈り物くれるんですよね。
いかんNAMIDAが出そうだ
関連記事

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/23(火) 06:33:23|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FABLEⅡ 楽しいよ

バーテンダーの仕事である程度お金を稼いで、家具屋や住居の物件を買う。
そんで定期的に入る収入で良い武器を揃え街道で山賊狩りや奴隷解放の任務に精を出す。

余裕の出てきた収入で物件を買いあさって持ち金を増やし、遂に念願のマイホームを購入。
パブゲームの賭け事でちょっと損して凹んだり・・・


気ままにプレイしていますFABLE2。なんだかホワァ~ん、とやってくのが好きです。
実は物語序盤で目をつけていた女性と結婚して娘もいたりしますw
序盤の頃には皆が寝静まった夜に露店のレジからお金をくすねたりもしたものですが、今は真面目に暮らしています。
知らぬ間に好感度を上げていて、擦り寄って来たゲイを斬捨て御免したり、どこぞの売春婦とチョメチョメしたり、と結構の無茶してましたが、子供が生まれてからは真面目に、本当に真面目にやっていますw

なんだか嫌われちゃうのが心配で悪いことはできないんです。
だって街をぶらついていると全力疾走で寄ってきて
「パパお帰りなさ~いヾ(*´∀`*)ノ」って
これ凄く可愛いんですよ。

私をこんな感情に導いたこのゲームは凄い!!

まだ子供がいない時には嫁さんと、まるで絵本のような世界をあちこち旅行しました。
悪い顔で背中にゴツイ剣と長銃を背負った主人公と、嫁さん、それにエッサエッサついてくる愛犬。
夜明けの陽射しに照らされる我が家族はまるで一枚の絵のような感じでした。

不思議と「幸せ~~~~」な感覚に陥りましたね。
 そんでメインクエストを進めると自然に戦闘が多くなります。
戦闘中に倒されると顔などに一生物の傷がついたりしてしまいます。何よりメインクエストで長い時間家に帰れないというのはなんだか不安で、もうメインクエスト進めたくない!!って感じにもなりました。

でも今は全クリしちゃいましたヽ(´ー`)ノ
エンディング終わったらもう続けられないのかと思ってましたが、クリア後はエンドレスでドップリこの世界観に浸れるのですね~。
もう家族サービスもエンドレスですよ。
ちょっと頑張って良い家に引っ越すまでは、仕事→物件の荒稼ぎで今やもうすげぇリッチです。嫁や娘にプレゼント買い放題で嬉しい限りです。


このゲーム、主人公の取った行動で世界や主人公の容姿が変貌をとげます。
私の場合、良い事も沢山しましたが悪いことも沢山したので、悪人面は中々治りませんし、戦闘でついた顔面の酷い傷も終盤までずっと気になっていましたw
それに「ある重大な決断」を強いられ実際の年齢より大分年をとった顔になってしまいました。

それでも家に帰れば嫁さんと子供が温かく話しかけてくれますし、プレゼントもくれます。
こんなホンワカした気持ちになれるゲームは初めてかもしれません。

動物の森・オブリビオン・グランドセフトオートと代表的な箱庭ゲームは結構やってきましたが、これはまた素晴らしい作品に出会えました。
残念なのはバグと思われるものの多い事と、人間関係が簡単すぎること、操作レスポンスが悪くて慣れるまでキツイことくらいかな。
武器にオーグメントと言うFF7のマテリアみたいなのをつけて強化したり、数ある服装を組み合わせ
その服を自分の好きな色に染めたりとかなりハマってます。
能力強化で変わってくるガタイの良さ・食物による体系管理や、行いによって変わる人相を上手いこと自分好みに変えるのは苦労しますが、凄くやりがいがあります。

温かみのある世界を犬とただ歩いてるだけで楽しいし、街で出会う人の反応も何か行動するたびに楽しみになります。
犬がマジで可愛いのも魅力ですね。
関連記事

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/22(月) 05:41:34|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

虫歯・・・だと・・・

10年ぶりくらいですよ!歯医者さんに行ったの

糸切り歯が激痛を発するのは決まって冷たい物を口にしたときでした。
最初はただしみてるだけだと持っていました(この時点でおかしい)
私の心に止めを刺したのはあの時。

冷たい麦茶をカブ飲みし、タバコをプカプカして数時間・・・痛みが治まらない・・・
しかもいつに無く激痛。
冷たい物を口にしたときの瞬間的な痛みが、そのまま持続しているような感じ。
こりゃぁたまらないなぁ・・・と思いつつも、まだ「歯医者に行く」「虫歯」って発想はありませんでした。
なぜかと言えば、私はタバコを一日一箱吸うので、ヤニやなんやらで歯槽をヤッチマッタ☆って軽く思っていましたし、歯磨きをチョイと気合入れればすぐ直るだろうなんて甘い考えを持っていたのです。

そんで、痛みを和らげる為にボトルのキャップをカジカジしているうちに「ガチッ」っと逝きました!
歯が・・・俺の歯が・・・欠けた!?


(´;ω;`)


それからは痛みを痛みで紛らわす激しい戦いの始まり。
息を口でする度に、空気が局部をかすめるだけで痛みまくるのです。
Oh my GOD!!!
これはもうダメだっ!って事でドクターに相談です。


歯医者さん:
「これは、神経やられてますね。」
「最悪の場合神経ごとデストロイしますから。」

Shit!!

レントゲン

麻酔

削る

熱を持った何か

苦い何か

力を込めて歯を押す

終わり


私の糸切り歯にはデカイ穴が開けられ、その穴の中には薬が詰め込まれているようです。
まだこれで直ったわけではないし、これから通って行くことで段々と治療していくと・・・


ってゆ~か・・・あと二本も虫歯が発見されたんですけど・・・

思えばアイスを奥歯で噛めば痛みました。凄く冷たい物を飲めば奥歯が痛みました。
こ れ も、虫歯か

ちくしょ~めっ!
皆さん歯は大切にしましょうねマジで!!


そしてこのブログ知らぬ間に一周年でした。ヤホ~イヽ(・∀・ )ノ
関連記事

テーマ:ぅわは―――――ッい!!!ヽ(`∀´)ノ - ジャンル:日記

  1. 2008/12/18(木) 02:24:32|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友達が箱○ちゃんを手に入れたよ、YATTA

私の周辺にはXbox360を持っている人がいませんでした。
「猛烈な洋ゲー臭」です。
所持年数1年を越えた私にとってはそんな臭い、なんてこともなくなっているのですが、PS3やWiiと比べると、どうしても取っ付きにくいと言うのが印象にあるそうで・・・

彼ら(私の周辺)の中での洋ゲー嫌いには「クソ難易度・不親切・濃い」など日本製に慣れてきた体には少々厳しいと思われる理由もあります。
私もそうでした。
「うわぁぁぁぁぁ・・・・こんな主人公でプレイしたくないよぉ(>'A`)>(>'A`)>(>'A`)>


事実、一昔前のローカライズされたアメ製ゲームの中には取説にも載ってない要素がゲーム中存在したり、到底子供向けでは無いトンデモな難易度のディズニーゲームがありました。
そんな中、アメリカ特有の自由度の高い面白いゲームも「余りにも濃いパッケージ絵」とその悪い印象のせいでスルーされてきました。
私もそうでした。
「日本語化がおかしいせいでクリア条件がワカンネェ・・・('A`)y-~

そりゃもうゲーム屋で見かけても手に取ることすらされない。まるで有名アクションゲームのパッケージに囲まれながらも強烈な圧力を発する3800円のPS2コントラのような存在でした。


しかし今、洋ゲーは天下の日本をも越えようとする勢いではありませんか。

オリバ体系の漢達が織り成す弾丸のドラマ「GoW」は洋ゲーの濃さを受け継ぎまくりながらも日本を含む世界中の箱○ユーザーに愛されています。

ブチャイケが織り成す自由のドラマ「オブリビオン」はアメリカ人でさえあの濃さにうろたえました、がしかし、特有の自由度はそれを補って余りあるものでした。

腐るほどあるFPSゲームはアメリカのお家芸、日本には全く追いつけないゲーム性の追及で私たちに完成されたエンターテイメントを提供してくれます。

さらにはテイルズやスターオーシャンなどの有名日本製ゲームの参入によってXbox360まだ発展します。
そして、今この時期、年末はオモローなソフトの叩き売り状態です。
新作は勿論、過去の快作・傑作は値下げされ前線にカムバック!


そんなHOTな時期に箱○ちゃんを購入した友人へ

「よく決断したな・・・これから楽しくなるぜ」
とりあえずお前にはギアーズとバトルフィールドで3D酔いを克服してもらおうか。
視点が激しく動くゲームで楽しめいないようじゃまだまだ甘ちゃんだZE
関連記事

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/16(火) 03:03:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またニューヨークが襲われる アメリカの怪獣映画

ツタヤディスカスで借りたDVD、クローバーフィールド。

ゴジラに続いてニューヨークを襲ったのは得体の知れない怪物です。
恐らく監督は「軍隊と怪獣戦わせるだけじゃゴジラ映画じゃないか、何か工夫を凝らそう」ってことでブレアウィッチ風ハンディカメラ目線の映画を撮ったんでしょう(多分違う)。画面は終始揺れまくり、超ヘタクソな撮影だ。でもそれは仕方ないです。なんたってその映像を撮っているのはげんにニューヨークにいる生存者ですから。

これのせいで当然のように賛否両論ですよね。
「見難い」とか、「これはこれで面白い」とか
でもでも、これ見難いようでチャント要点を写してるんじゃないでしょうか?
もしエンディングまで殆ど怪獣の姿が映らなかったり、派手な戦闘シーンが無かったとしたら本当につまらないですよね。
この映画そこらへんわかってるんだと思うんですが、結構見たい箇所は写してくれるんです。
「戦車が撃った砲弾は怪獣に効いてる?」「兵士の撃った弾はどう?」「怪獣の大きさや習性は?」など解りやすくできてます。
後は続編でどうなるか期待大です。
本作がこの怪獣物語の序章だとしたら、これ素晴らしいできではないでしょうか。
反対に続編が無いのなら満足感の薄いパニック映画。




↓少しネタバレ











さて、この怪獣ハッキリ言って前に現れたゴジラより強いです。
国一つ吹っ飛ばす米軍の攻撃があまり効きません。F18やB2の爆撃でも怪獣を転ばせる程度、すぐに無傷で立ってきます。
ゴジラならばM1戦車の直撃弾で血を流す可愛さがありましたがコイツは可愛くありません。見た目もグロテスクですし。
あの米軍に「歯が立たない・・・」(吹替え)と言わしめた強敵となっています。


またいやらしい事にコイツの登場と共にニューヨークには人間の腰くらいまで背があるデカイ蜘蛛みたいな化け物も出現します。
劇中主人公ご一行がカメラを向けたテレビ画面には、怪獣の姿と共にボトボトと宙から落ちてくるこの蜘蛛。そして「寄生虫」とそのテレビから聞こえてきます。
怪獣にへばりついている寄生虫なのか、それとも人間に寄生すると言う意味なのかは明らかではありませんが、
人間に噛み付き、噛まれた人間は時間が経つと衰弱、死んでしまいます。
メインにデカイ怪獣の存在感がありながらも、この小さい蜘蛛のせいで道中怪獣の脅威が少ない場所でも緊張感が出てきます。


ただ、この怪獣共の詳細は一切不明。どこから来たのか、なんで暴れているのか、謎です。
解るのはキモイことだけ。
米軍がどうやってこの怪獣を殺すのか、凄く気になります。是非続編製作を!
そしてエンディング直前に行われたマンハッタンごとぶっ飛ばす最終攻撃の結果は!?
もう主人公等が生き残ったのかどうかんてどうでも良いです!
関連記事

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

  1. 2008/12/13(土) 23:12:43|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はずれちゃった。

突然FPSがやりたくなり、先日マザー3を探した時にブラザーインアームズを買っちゃいました。
てっきりCoD(コールオブデューティ)風なものだと思ってました・・・まぁCoD風と言えば殆どのFPSが該当してしまいますが、これはちょっと肌に合わないなぁ、と買って2日目の印象。

なんでもかんでもCODと比べるのは悪いんですが、初めてFPSの本当の楽しさを味わえたFPSゲームがCODなだけに無意識に比較してしまいます。

スピーディな展開に派手な演出、ドンドンパチパチと殺り合えるのがCOD、ならばブラザーインアームズはゆったりジリジリ進み、頭をヒョコッっと出して狙いを定め、パンッ!と撃ってはまた隠れる。

ひっきり無しに銃声が響き渡る感じではないですね、敵味方ともに。
銃弾も命中率が低いので「当たれ!!!」っと祈る感じです。機関銃なんて反動と共に弾がCODの比じゃないほどばらけまくります、当たらないんですよ~これが~!!。


本作の特徴に仲間を率いて指示を出す要素があります。仲間に制圧射撃させて注意を正面に引いてるうちに自分は回り込み、横腹から鴨撃ちにすることができます。
これが決まると気持ち良いですが、いつ敵に気づかれるかヒヤヒヤで、成功率も低いような・・・リアルです。

多分やりなれてる人は弾の命中率を考慮し、仲間に的確な指示を出してカッッチョヨク任務を進めるんだと思いますが、自分はそこまで行く前にこのゲーム投げてる気がする。

ただ、やけに味のあるゲームの香りがしますよこれ。
「CODなんざ子供やるもんさ・・・」と言わんばかりに渇いた雰囲気を持っています。なんだか自分が敵を30人も倒したんだ!って実感が持てないゲームです。必死に敵と撃ち合い、時間をかけてやっと倒す・・・サクサクとは進めません。とにかく弾が命中しませんし、ゆっくり狙ってる暇もあまり無い。
妙なリアルさがあります。

ただ私が戦争ゲームに求めているのがCODのようなものだっただけで別に悪いゲームではないはず。
関連記事

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/13(土) 04:02:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マザー2 全クリ☆

小学生の時に投げ出してもう13年ほど経ちましたが、やっとこさクリアできました。
ROMには当時の記録も残っていましたが、ストーリーは全く覚えてないので・・・と言うかすぐに投げ出したので最初の街オネットすら抜け出していない状況なんですけど。

頭の中ティンパンジーのアノ頃に比べたらゲーム攻略の腕は上がってましたね。
何でもゴリ押しでRPGの醍醐味である会話を軽視してたあの頃と違い、ずいぶんと楽しませてもらいました。
今でも楽しめる超一級の名作ってのは本当に間違いないですね。
最後は二十歳にもなって切なくなってしまいました。「冒険の旅は辛いけど、仲間と一緒にどこまでも」って使い古された文句ではあるけど素直に素晴らしい事で、楽しいですよね。

主人公ネスと同じ11歳だった頃の私も、夏休みなんかは友達(今でも友人)と少し遠い公園やプールにリュック背負って出かけたものです。
今、バイクで移動すればものの10分っで着いてしまう距離だったけども、当時は汗かきながら歩いたもんです。
そして決まって夕方5時になると近くの寺の鐘が鳴って解散なんですよ。
なんかたまらないなぁ(笑
もう一回あの頃に戻りたいとは。


そんで今日、マザー熱の冷め上がらないうちに「マザー3」やるか!と愛するゼファーちゃんでゲームショップへ



ねぇし。

ホント、一昨日きたときはあったのに、
まぁ・・・でも・・・素晴らしいゲームですし、売り切れるのは仕方ないですね。
ゆっくり探そうかな。


因みに、当時から残っていた記録:
主人公の名前:「ちんこ」 レベル:「5」

何考えてたんだろうかガキの自分
関連記事

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/12/12(金) 04:40:56|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺のゼファーーーー!!!

ついに中学生の頃から憧れに憧れた愛車を手に入れました!
可愛い可愛いKAWASAKIゼファー400χです。
写真を見たときから一目惚れ・・・必ず見つけ出すと決めていました。

そして最近レッドバロンなど中古店を中心に各店を散策。
中古でこの値段!?・・・と諦め掛け、ダメもとで行った最後の店に・・・



ある!
ガラス越しでコッチ見てる!!

そう、それは憧れのブラックタイガー(しかもピカピカの新車)。勝気な印象と大人な余裕を持ち合わせるスマートなデザイン。
これこれ!!探してました!!これです!!

その日に契約。頭金を少々頑張り気長なローンで

 そして今日2日は納車日。行ってきました教習所を出て初めての二輪。免許交付から二週間ほど経ち、大丈夫だろうかと不安でなりませんでした。
買ってその日に転倒で傷物にしたのでは余りにもゼファーさんに失礼です。

ドキドキの帰り道、坂道でまさかのエンスト・・・教習所で学んだ「意地でも倒さない」と言う意気込み・・・役に立ちました。
これまで無駄に筋トレしてきたのはこの日のためと言わんばかりのフルパワー踏ん張り。

無事に家の車庫へ。良かった。

あとは愛するゼファーさんとの語り合いです。エンストさせてごめんよ~絶対に上手くなるから!!
そしてサービス最高の素晴らしいお店!ここ見つけてよかったです。ありがとうございます。
関連記事
  1. 2008/12/02(火) 16:29:33|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。