てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シュワルツェネッガー

私はここ数年かけてシュワちゃんの映画作品を集めています。
確か全部で20~30作品で主演を演じていたはず・・・
シュワルツェネッガー主演で有名なものと言えばアクションになりますが、
トゥルーライズやツインズ、シュワちゃんが妊娠するやつ(タイトル忘れた)とコメディ路線にも強い印象を残します。
リアルかつシビアなポリティカルアクション映画が多い昨今、コマンドーなどでの無敵っぷりを見ると笑ってしまう人もいるかもしれませんが、あの頃はああいう映画が人気あったんですね。
娯楽性を極めようとするとあのような派手で金を大きくつぎ込んだ映画が生まれ来るのでしょうか。


私の中で州知事ベスト3を決めるとすれば、

一位:ラストアクションヒーロー
二位:ターミネーター2
三位:コマンドー

になります。全部ドンパチ派手なものです。
爆発に銃弾の嵐。
敵を無傷で一掃していく系と思いきや、実はラストアクションヒーロー・ターミネーター・コマンドー、いずれも敵から割と致命的なダメージを受ける映画です。
主人公がシュワちゃんなだけに最後に勝つことはわかりきっている事ですが、小学生の頃はドキドキしたものです。

それと、この三作品で一番気に入っている要素と言えば、「全部子供を守る為に命を懸けてる」と言うこと。
その安心感は抜群で、親近感すら沸いてきます。
これって「シュワちゃんだからそうなんだ」と思います。
あの顔に筋肉・・・全てがマッチして視聴者にシュワちゃんに対する親近感がわいてくる。(私だけかも)
例えば、上の三作品の主演がスタローンやブルース・ウィリスだとしたら別の結果になるはずです。
敵に対して鬼のように強いシュワちゃんが、子供の前では満面の笑み。
単にこのギャップにヤラレたのかも知れませんし、人間の根底にある「弱いものを守ってあげたい」的な感覚にうったえて来ているのかもしれません。

ターミネーター2でジョンの母親サラ・コナーが、殺人ロボットであるシュワちゃんに対して「理想の父親像」を連想しているシーンは、私の印象にとても深く残っています。
ロボットであるシュワちゃんは、未来のリーダー、ジョン・コナーの命を守るためあらゆる障害を排除し、時には自分の肉体を盾にしてジョンを守ります。
それが任務として州知事型殺人ロボにインプットされているだけの事ですが、、、
ジョンはロボットであるシュワちゃんに人間同士であるように接し、言葉には出さずとも確実に父親のように慕っていたんだと思います。
ターミネーター2を見てからと言うもの、私の中でシュワちゃんに対する感情が変異したといっても良いくらいです。
(その他の作品においてもターミネーター2の印象が残ってしまうのは感受性豊かな幼少期に繰り返し見まくってたからかな)
ジャンルとしてSFアクションに当たるこの作品、解り易いストーリーと派手な演出の中に、そういうメッセージを盛り込んだ?ジェームズ・キャメロン監督はスゲェ

とは言えやはり、アクション映画は派手なアクションを楽しむもの、無敵かつ無敵、そして無敵なシュワちゃんの勇姿を存分に堪能するべきです。
メッセージ性がなんたらとカンヌが好きそうな戯言など忘れてしまって結構!
人を楽しませる為に作られた映画に、見ている人を楽しませようと頑張って撮影に挑んだ俳優さん達にドップリ浸かってしまいましょう。




おススメ↓有名な作品


「エンド・オブ・デイズ」:シュワちゃん VS 魔王サタン 、1999年世紀末 未来を賭けた死闘

「プレデター」:シュワちゃん VS 宇宙人 、ジャングルで命を賭けた戦士達の死闘

「トゥルーライズ」シュワちゃん VS テロリスト集団 、全編通してテンションの高い映画(ビル・パクストン扮するカルロスに要注目)
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 23:16:39|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。