てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あはは

よう兄弟
始まったな
 
年末がよ!

2009年をバッチシ閉めて、
新しい年に向け気合を充填しようぜ。

各々方、
頑張ろうぜ!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2009/12/28(月) 23:37:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この寒き季節、皆様はどうお過ごしでヴァンダム!!

ジャン ジャン ジャ ジャン
ジャン・クロード。

またヴァンダム映画です。

タイトルは
原題が「セカンド コマンドー」
邦題が「セカンド コマンダー」
よくわからんが、タイトルで映画の中身を予想する場合、この言葉の意味の違い大きいと思うのですが?

私はてっきりシュワちゃんのコマンドーの続編かと思ったのですが、
とんでもない映画だこりゃ。

ぜひ皆さんにDVDを購入またはレンタルして頂きたい。





Q、糞映画ですか?
A、ジャン=クロード・ヴァン・ダム

(私的な見所はラストの敵首領との熱いバトル!!)

そうです。
この映画はヴァンダムが主役を張って初めて最後まで見れるのです。
中々の退屈具合に耐え切れず、何度も眠ってしまいそうになりましたが、ヴァンダムが映ると画面が引き締る。
ヴァンダムの凄い特性。
スターのカリスマオーラは健在です。

この映画に対しての文句は山ほどあれど、ヴァンダムに文句なし。
こういう救いようの無い低予算映画にヴァンダム使うんじゃねぇ!!
毎週一時間のドラマ1話分でもこれより金かけとるんじゃないの?

それとも何か?ヴァンダムのギャラが高すぎるってか!?
駄目だ。
ヴァンダムのブランドを使いたいのならもっと工夫しないと

これ、本当に映画?
関連記事
  1. 2009/12/23(水) 04:09:27|
  2. ヴァンダム!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜はドラマ

週末が一瞬で終わってしまう悲しい錯覚にみまわれ、心が折れそうになります。

日曜日といえば、夜のドラマでしょう。

面白いドラマが二つありますね。
TBSの「JIN」にNHKの「坂の上の雲」。

同じような時間帯に両作品放送されてしまうので、ちょっと残念なドラマです。
歴史ものが大好きな私にとって、竜馬も秋山も捨てがたい。
しかし、どっちか一つに集中して見なければならない。


私は「坂の上の雲」です。

時代は明治、日本が強国の脅威に晒され、
これから日本はどう生き残っていくのか?
自存自衛のため、また超大国になるべく野望渦巻く時代。
幕末を勝ち抜いた薩長の英雄たちが熱く日本の将来を決めていくさまに、魅力を感じずにはいられません。

このドラマを見ていると、
日本史の面白さを改めて実感できます。
元寇も幕末も外から来た脅威に、小さい日本は焦りまくり、
そしてどこまでも抗って「日本」を存続させていく。
山ばかりで資源の無い。エライ小さい島国がどうしてこんな繁栄を手に入れたか。

真面目で心穏やか、
だけどいざとなれば戦争もイッパシにこなす日本。
こんな面白い国は他に無いんじゃないか!?
関連記事
  1. 2009/12/20(日) 23:03:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やってやったぜ!コノヤロー!!

あぁ! あぁ!!
今日は自慢させてくれ!
自慢したいんだよ私は!

なんと英語のテストでクラス第一位を取ったんだってばよ

この意味がわかりますか!?

普段から勉学に精を出すマジメ君が一位を取るならともかく、
サボりまくり、寝まくり、下ネタ言い過ぎ、の私が一位となると色々価値が違ってくるんですよ!
どうだっ してやったりだ!

努力してテストに望み70点の友人を尻目に、全く、全く、全く、勉強せずに大勝をおさめることができた。
これも日ごろの行いが良いからだ!

朝起きたら必ずiチャネルの星座占いをチェック。
そして出発前にメザマシテレビの占いもチェック。
高島アナの「いってらっしゃ~い」の声で気合を入れ、登校開始。
授業開始が遅い日は得ダネの血液型選手権も見てから逝く。


いやぁ~・・・良いね
気分が良い!


テスト返却と点数ランク発表(各クラスの最高点が発表される)の授業時は例によって眠ってしまった私でしたが、
授業が終わって次の教室に移動するときに、

「俺○○点だった」
「お前は?」
「俺勉強せずにこの点数」

と各自テストの点数を話題にしていた。
「何点だった?」
と、そこで友人が私に尋ねてくる。

「別に・・・」と自嘲的に返答。私自身かなりの高得点だったので他人の点数など気にせずに、満足感を味わっていた。
最高点っていくつだったっけ?と試しに聞いてみる。

友人「95」

っうぉ!!

それマジか!?
ポケットに折りたたんでいた答案を出し。
クラストップスコアの書かれた栄光の紙を友人達に見せ付ける。

友人「アンタかいwww」 友人「アンタでしたかwwwww」

度肝を抜かれる友人たち
その「意外過ぎる!!!!」と言わんばかりの表情。
たまらねぇぜ

努力せずに努力している奴に勝るとはなんとも嫌な感じ。
だけど私の勝ち~~~~~



まぁ、この次 そのまた次も
こんな奇跡は起きないでしょう。
なんたって勉強しないからね。
勉強して自分の限界を高めようと努力している人に、頑張らずに勝とうなんて無理な話。
結局、総合力で劣る。
今回は大学の4年間、必要によってはそれ以上の長い年月のうちの一つテストを制しただけのこと。
伊400がパナマ運河破壊に成功するようなもんだ。

次からは霧の晴れた桶狭間で圧倒的な戦力の今川軍と戦う織田方って感じだ。



私が言うのもなんですが、勉強って大事。
テストとかで結果が出なくても、勉強なんてツマラン事に飽きもせず気力を注ぎ続ける意気込みを持つ事が必要だと思う。
その精神力は将来何かの役に立つはずだ。
まだ大学なんだから、結果を出せずとも、それに至るまでのプロセスの方を大事にしていいだろう。

社会に出て、失敗が極力許されない状況で苦難にさらされてもしぶとく踏みとどまれる人とは
昔から頑張ってきた努力人間だ。勢いだけで生き残れる生半可な所ではない。
大学とかでサボる人間にそんな苦難を乗り越えるノウハウが備わるわけが無い。




点数ランク、
クラス栄光の第一位、
信じられるか?
これでも英語落第生候補筆頭なんだぜ?
関連記事
  1. 2009/12/20(日) 01:21:55|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チーズオムレツ

今まで捨てもせずに机の上に積みまくっていたプリントを整理していたら
チーズオムレツのレシピを発見。

相当昔に英語の授業で配られた記憶があるこのプリント。
昼時で空腹だった事もあり、この「チーズオムレツ」とやらをガツっと食ってみたくなった。

英語のプリントなので全部いんぐりっしゅ。
厄介なことに調理の手順がリスニングの問題形式になっており、
音声を聞きつつ、オムレツの作成手順をコンプリートせよとなっていた。
わかるのは必要な材料のみで、
あろうことか回答全部間違ってやがる。
テケトーにやるにもほどがある。

もしタイムスリップできるのなら過去の自分にブーメランフックをお見舞いしてやりたい所だ。


トムとスーザンが仲良くオムレツを完成させていく工程の挿入絵をヒントにリスニングで
まず一番目は「ボールに卵を二ついれ塩コショウ」ですね。
といった感じで、ちょっとした料理の常識があればリスニングなぞ無い状態でも正解できただろう。


うん。
まずオムレツってなんだ?
卵焼きと違うのか。
プリントの絵を見る限り、ボールに入れた卵二つは間違いなく混ぜるようで、目玉焼きの分類ではない。
そこに塩コショウを加える。

塩コショウ?
卵料理に塩コショウなんて聞いたことが無い。
卵焼きなら砂糖をブッコムところだ。
だからオムレツは卵焼きと違う料理なのだ。

次にフライパンにバターを置いて、、、
溶かす
どうやら油は使わないらしい。
大丈夫なのかこの料理。

フライパンにバターを満遍なく広げたら、先ほど混ぜた卵を焼く。
これじゃスクランブルエッグじゃねぇの?
と思ったが、ここでチーズを投入する。(200円くらいのスライスチーズ)
これで、やっと他の卵料理と一線を引くことができる。
こいつは「チーズオムレツ」だ。

香ばしいバターの香り、溶けたチーズと卵の混ざりあったいかにも美味そうな手ごたえ。
直接的な味付けは塩コショウのみなので、多分これでは味が薄い。
ケチャップが必須だろう。

ホクホクになるまで、チーズが一箇所に固まらないように混ぜつつ焼く。

卵とチーズが華麗な融合を果たし、柔らかくも弾力のある触り心地。
「治異豆雄夢烈」完成


やはりそのまま食べると味が薄い。
と言うか味がしない。
食感が良いだけでどうも食い応えが無い。安いチーズを使った報いかな。
ケチャップをかけると今度はケチャップをそのまま食ってる錯覚に陥った。
濃い
折角のバターの香りもケチャップに相殺され蒸発してしまう。
異な味、


間違いない。
これは失敗だ。
関連記事
  1. 2009/12/16(水) 23:49:11|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その男、ヴァンダム!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヴァンダム!

最近、週末は友人とレンタルしてきたDVDを見て過ごす。
主に80~90年代を席巻したアクション俳優陣の濃い映画で心を潤すのですが、今回はヴァンダム。

ヴァンダムの映画は決まって皆が寝静まろうとしている ジャン・クロード時 ヴァンダム分(11時30分)から放映。
くだらない話や、ゲームしまくって遊びつかれた体にヴァンダムが効く

コテコテのギッタギッタなアクションで今宵も干からびるぜ!!

と意気込んだが、今夜は趣が違った。
タイトル「その男ヴァンダム」。

これはちょっとヴァンダミングではない映画。


肉体重視のアクション俳優としては年をとり過ぎ、離婚や愛娘とのすれ違い。
役をセガールに取られる始末。
完全にくたびれたヴァンダム。
離婚裁判のための弁護士料を調達するため故郷に帰り郵便局で金をおろそうとするが、運悪く強盗事件に巻き込まれてしまう。
スクリーンの中のヴァンダムならば3分で片付く話だが


シュワツェネッガーやセガール、ジョン・ウーの名が出たり、今や廃れ行くばかりの肉体派アクション映画の一角を占めたヴァンダム自身の自虐ネタが凄い。

彼に心を託したファンならば悲しくて仕方が無いストーリーだが、
ヴァンダムにこんな役が出来るのか~!と関心してしまうところもあったり。
それもそのはず。
ヴァンダムと言えば身体能力を生かした火力暴力映画だし、そんな映画の中で輝くヴァンダムが皆大好きだから。

いつもは吹き替えで楽しむヴァンダムも今回は字幕で見てしまった。


これは・・・・・・
まさかのスルメ映画!!

一回見てお腹いっぱいないつものヴァンダムでは無いぞ!

「頼むから大作に出してくれ!!」とマネージャーに頼むヴァンダム
強盗犯に銃を向けられて何も出来ないヴァンダム
この事件を機に自分に葛藤するヴァンダム


ヴァンダムの映画なんて単純で見る価値が無いと、硬派気取ってるそこのアンタに見てもらいたいんだぜ。
このヴァンダムはいつものヴァンダムじゃねぇんだ!!
燃え尽きそうなんだ!!


息を吹き返せ!ヴァンダム!
あんたの映画は面白い!!
もしアンタが主役じゃなかったら1時間半もテレビの前に座ってられん。
正直、糞映画一歩手前のストーリーでもヴァンダムがやってるから見れる。
魅力があるんだ!

もし「ダブルチーム」の主演がマット・デイモンとかだったら・・・・うぅ・・・寒い。

ヴァンダムじゃなきゃ駄目なんだぜ!



しかし、セガールもヴァンダムもずいぶん年を取った。
「アクションのキレが悪くなった」と言われながらも彼らが一線で体を晒すのは次世代がいないからだ。
CGたっぷりの外面の良いアクション映画が流行り、無理やりどんでん返しなストーリーで客のご機嫌を伺う映画はもうだめだよ。
「ヴァンダムだから当然、悪党全滅!!」とお約束的な映画にもう一度力を入れてほしいよ。
肉体派アクションの次世代を皆で育てていこうよ。


と言いつつ見るのは決まって90年代のアクションだけ。
これじゃ新たに魅力的な筋肉俳優なんか探せっこないじゃんか!
関連記事
  1. 2009/12/15(火) 00:40:27|
  2. ヴァンダム!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目標達成

ず~~と前に記事に書いたオブリビオンの件。
Xbox360版ではMODと呼ばれる物でゲームの拡張ができないことで嘆いていましたが、
このたびついに新パソコンを購入。

バイトを頑張った甲斐もあり、中々の高性能ぶりを発揮していてくれているのではないかと私自身思っています。
(他のPC知らないので良くわかりませんが)
なんと17万!

たばこ× 無駄に外食× など私の給料に制限を加えれば数ヶ月で溜まってしまうような額でしたが、ずいぶん時間がかかりました。


バイトがキツイだなんだと愚痴愚痴言ってるわりに、結構熱心に通っていましたね。


オブリビオンをやるだけのために買ったと言ってしまうと、その額17万は馬鹿げた値段と言わざるを得ない。
無駄に多いメモリー量や、予想以上にデカイPC本体を置く場所がなくなるなど、自分のしでかした事に段々と冷や汗がこぼれてくる。

勿論、これから先このPCで出来る事を開拓して思う存分使い切ってやろうと思っていますが、
いったい何をすればいいのだ。


まずこのPCはゲーミングPCとかってジャンルで「パソコンでゲームを快適にできますよ!」的な感じだ。
PCゲーム?
知らん

今までまったく目を向けなかったPCゲーム。
FPSなどをマウスとキーボードで操作する? えぇ!?

とにかくまだまだ全然わからない。

関連記事
  1. 2009/12/11(金) 17:43:11|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呼び出し

喰らった!
喰らったよ!

ティーチャー「これから名前を呼ぶ人は昼休み私の研究室に来るように」

・・・・・っだ!!

なぜ私が呼ばれなくてはならんのか!


理由は簡単で、休みすぎ

だからよ~、これは計算しての行為だと何回言ったら・・・

これから一度たりとも休まずにこの授業に通えば良いのであろう!!!
自慢じゃないけどねっ、わたしゃもう3教科リーチなんですよ
リーチ・ツモ・落第で跳満の3面待ちなんですよ!
これでアンタ・・・4面待ちに発展しようものなら、アレだ ひどいぞ!

おのれ!おのれ!おのれ!
入学前は「学生の自主性を尊重します」とかデカイ事をぬかしておきながら、実態はこれか
どうしても毎日私に会いたいようだな、あの女教師の鉄仮面め

宿題も完璧、テストもまぁ良くできている方。
何が気に食わんのか。

私は前期期末テスト・得点ランキング第3位であるぞ!
それを貴様は欠席が多いとの事でノーカンにした。
うぬの一声で一瞬でランク外であるわ!


ティーチャー「トーイック受けたら良いよ、人数集まらなくてね」

歯が立たぬわ!
あのテストの難易度ときたらコノヤロー
高校~大学となぁなぁと英語してるだけでは勝てない難しさじゃろうが!
金払ってDレベルとか意味が無いんだよ!
高校時代に一度挑んで完膚なきまでに木っ端ミジンコじゃい

成績は履歴書に書いてOKとか
あまりにも点数低くてお話にならん


いいぜ!いいぜ!
もう休まないし、良い子になってやるよ。
もう授業中に卑猥な単語で山手線ゲームとかやめてやるよ
だから単位くれ
関連記事
  1. 2009/12/02(水) 04:37:42|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。