てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和風ハンバーグ

今日夕方頃、腹が減ったのでいつものジョナサンに入った。


私 「手打ちトンカツ膳を。」

店員「すいません。今ストップしてまして。すいません。」


Shit Happens だな。
私が今日、手打ちトンカツ膳を注文するのにどれだけ勇気を振り絞ったと思う。
トンカツ膳は1200円。
 私は普段、ファミレスで1000円以上使わない。
これが案外難しく、ハンバーグ単品のところにどうしても白米を食べたくなるのが日本人だ。
そうすると1152円とかヤラシイ値段になる。
1000円札一枚と100円玉二枚で払えば良いのだが、

もし100円がなかったら?

1000円札を2枚。もしくは500円を切ることになる。

なんか損した気分になる。私は時に超けち臭い。
と、いうかお金があまりないので仕方がない。

今日も昼はソイジョイを食って我慢した。

シダックスの学食の味にはもうウンザリだ。
割と多い量の定食で450円は魅力的だが毎日食ってたら破産する。
ついでに、揚げ物ばっかで血圧も上がっちまう。


そんなこんなで夕方には既に腹ペコ。
今日は特別にガッツリと食べたかった。

トンカツ膳。
トンカツに味噌汁・お新香・ご飯で1200円は十分安い。
1000円は越えるが「この値段で贅沢が出来た感」が味わえると思えばやはり安い。
抜群の安定感だ。

ソースがかかったシャキシャキのキャベツも地味に好きな食物で、
キャベツの甘味とソースの辛さがたまらない。

私にとってこのトンカツ膳には隙が無い。

が、今日は食えない。



ならば、いつものミックスプレート!
と、行きたいところだが、ライスを付けると1100円くらいになる。

普通のハンバーグに、若鶏のから揚げ、細長いソーセージ、ポテト、コーンが一つの皿に盛られて登場するミックスプレート。
結構ボリュームがあるが、
トンカツ膳を食うために身構えていた私にとってこれで1100円は高く感じる。
ライスを省けば1000円以内に収まるが、米の柔らかな融和をはさまずしてこのプレートの完食はキツイ。

それに、ミックスプレートのから揚げにはタルタルソースがついていて、これが結構エグイ。
どうしても米でタルタルソースの風味を中和したくなる。



ならば今日は和風ハンバーグだ。それにご飯・味噌汁・お新香がつく味噌汁セットを加える。

和風ハンバーグ単品で650円程度のお手軽さ。
まぁまぁの値段で、まぁまぁの料理を食べれるファミレスの醍醐味といえば、こういうハンバーグのセットだと思う。

この和風ハンバーグは、
ハンバーグの上にたっぷりの大根おろしとワサビが少々のっている。
このワサビが曲者で、
大根おろしと合わせて口に運ぶことで、何故か甘くなる。
スイカに塩の原理かもしれない。

肝心のハンバーグには薄口の照り焼きソース。
甘いソースにサッパリの大根おろし。
一見見事な組み合わせ。実際、ワサビを除くと普通に美味いのだが。

大根おろし+ワサビの場違いな甘さが邪魔をしてしまっている。
甘さの後に来るのがワサビ独特のツーンとする感じ。
肉の味わいがとっくに過ぎ去った後であるので、やはりワサビは一つ浮いた存在かもしれない。

照り焼きソースの甘さ、肉の満足感、大根おろしのサッパリ感、そしてワサビ。
このハンバーグを「和風」たらしめる止めのワサビは、空振りに終わっている。

不気味な感覚を残しつつ、これを味噌汁で流し込む。
味噌汁セットを注文していたのはこのため。


和風ハンバーグに味噌汁セット。
1150円。

1000円越えとる。


トンカツを食えない時点でゲームオーバーであった。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 00:22:41|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クンフー 「ベストキッド」

空手じゃないベストキッドなんて・・・


が、十分面白かった。


ストーリー:ウィル・スミスの息子がイジメっ子をボコボコにする話。


舞台はアメリカから中国に、
主人公は白人の少年から、黒人の少年に、
師匠は日本人からジャッキーに。

過去作品とは何もかもが違う。

だけど、
「逆境→努力→勝利」
という王道ストーリーの安定感。

苦難は、努力と根性と勇気で乗り越えることが出来る。

最終的にハッピーエンドになることがわかっているのに、ストーリーに見入っていくというか、
やっぱり解り易く筋の通った映画は見やすい。

大人も子供もお姉さんも
誰もが楽しめる映画ってこういう映画なんだなぁ と実感した。



旧ベストキッドの東洋武術に対する神秘的で哲学で、意味不明な解釈もやや残りつつ。
カンフーの奥深さを良く演出できていたと思う。
格闘映画の修行シーンはやっぱり燃える。


アクションスターとして確りと歳を重ねてきたジャッキー・チェンが「師匠」の役をやるって所も楽しい。
どんなに年をとってもスーパーモンゴロイドZのオーラは衰えていない。


さらに、
何回か地球を救った男ウィル・スミスの息子、ジェイデン・スミスの凄まじいポテンシャルを感じる事が出来た。
「面白黒人役」
「薄幸少年役」「ひたむき少年」何でもござれの万能感。
今はガリガリの体格だが、
後何十年かすれば間違いなく父親譲りのマッチョガイになるはずなので、麻薬や女性・酒・金の魅力に負けずハリウッドで真面目に生きて行けば、確実に「地球救済」レベルのアクションスターに成長するだろう。

20年後、
父親に代わり、黒スーツにグラサンかけて宇宙人のケツをバスターしまくるジェイデン・マッチョ・スミスの姿が見たい。
関連記事
  1. 2011/05/26(木) 22:29:20|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(´_ゝ`)

書いてた記事ミスって消しちゃった。

寝よー!



続きを読む
関連記事
  1. 2011/05/25(水) 23:32:32|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想像を絶するとはこの事。

皆さん こんばんは。
元気ですか。
私は元気です。




漫画とかアニメとか映画でトチ狂ったような変態キャラっていますよね。
それは空想の世界のキャラクターなのですが、アレが本当にいたとしたらヤヴァイ。


んで、実際にいた。
もう兎に角ハードコアなので筆舌に尽くしがたく、
また人それぞれの趣味の部分もあるのであまり大っぴらには書けませんが、
私はかなりのショックを受けました。


あの伝説の兵隊ジョン・ランボーは、
大佐曰く「ゲロの入った飯でも食う」らしいですが、
そういうことだった。

変態って変態だから変態。

傷は深いぞ。心に1尺の深い斬込みがあるかのようだ。

普通の性癖じゃあぁはならん。
アイツを精神と時の部屋に監禁するべき。

1000人中999人が拒絶する程度。
石原都知事がアグネスを伴いポン刀持って追っ掛けてくるレベルだ。
余裕でアウトだよ!


アレを見聞きした者はタダでは済まない。

夜、家に帰ってジャズなんか聞いてる暇は無くなる。
「世の中には色々な人間がいるのだ」と言うことを深く考える時間が必要だ。


変態大国「日本」は伊達じゃ無い。
本当に想像力が豊か過ぎる。

犯罪に発展せぬように社会が厳重に監視し、
嫌悪と好奇の目を向け、あのような妄想と、
その妄想を現実に行おうとする輩が根絶されることを願いたい。

石原都知事のポルノ規制云々には、私は賛成だ。
ただし、三次元は規制するな。あれは良いモノだ。
関連記事
  1. 2011/05/23(月) 23:47:34|
  2. くだらない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早寝早起き

最近、夜起きてられないっす。

何でだろう、夜12時になると確実に寝てる。最近。
眠気に全く勝てなくなった。

特に疲れているわけではないのに眠い。
そのかわり朝早く起きれるので悪くは無いのですが。


私のブログ、深夜に書いてることが圧倒的に多いのですが、最近は眠気と共にブログ書く気力もなくなってしまう。


老化しちまた?


またヴァンダムとかセガールの記事やりたいなぁ。
あとギュリさん。
関連記事
  1. 2011/05/22(日) 22:29:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゲームは大好きだけど。

PS3のオンラインがお釈迦になったと聞いてまず初めに心配するのがクレジットカード情報。
糞クラッカー共いい加減にしろ。

と、思ったけど私はPS3でクレカ使ってなかった。
でも日本製品にツバ吐くとか気に食わない。
PS3はかなり良いハードだぞ!!!!早く逮捕されろ!!!





また外人が狂っちまった!!

一体どういう事なの・・・海外のゲーマー体格歪み無さすぎだろ。
コールオブデューティがやりたくて仕方ない様子だが、これなら海兵隊入った方が早い。

それより、何で裸なのか。PS3ってこんなに小さかったっけ?
突っ込みどころは多々あるが、ゲームを愛する心は皆同じ。

裸でトランスする気持ちもわかる。
皆そうだ。

ぷりぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!私もPS3で遊びたいよ!!ぷりぃぃぃぃぃぃぃ!!!!
ううぃっひっひっひっひっひっひっひっひ!!!!!!!!
何でPS3壊れちゃったんだよ!!!ぷりぃぃぃぃぃぃぃず!!!ソニータイマーぷりぃぃぃぃぃ!!!


Monday!!Monday!!!

4月23日投稿のこの動画で、次の月曜日までの復旧を望むこのブラザー。

しかし・・・(5月7日投稿)




ぷりぃぃぃぃぃぃ。
Let me play you now...


この状態がもう一週間続いたら、
この人マシンガン持ってハッカー狩りに出かけてしまうよ。

「discosean21」
Primary Weapon:UMP45 Secondary Weapon:44マグナム
Perk 1:マラソン(プロ) Perk 2:冷血(プロ) Perk 3:コマンドー(プロ)
だよ!


ソニーはこの人にオンラインの専用回線を引くべき。
そうする事によって、世界中でこの人だけがCODのオンラインを遊べるわけだ。
対人戦は出来ないが、オンラインの空気だけでも吸わせてやらないとこの子は死んでしまう。

いやぁ大変な事になってしまった。
でも、北米は日本より先にオンライン復旧するみたいじゃん。
関連記事
  1. 2011/05/17(火) 20:38:44|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝った!

あれだけ喚いておいて何ですが、、、、





完全に立ち直おりましてございまする。

すいませんでした。

あとは体調を戻すだけ。

精神が弱って大いに体調を崩しましたからね、
いやぁ、タフな状況でした。
一瞬まじで死のうかと


あの時の状況を、
「一所懸命頑張って建てた新築の家が、風がちょっと吹いただけでめっちゃ傾いた」
なんて例えましたが、
実際に、新築の家 風が吹いて傾きまくりな状況だった。もう笑えるぐらい辛かった。

いや。
倒れてた。倒れてたねアレは。


一回倒れたソレを、今回は通常の位置まで戻すことに成功した感じ。


もうこんな事が二度と起こりませんように。


理想


その時の表情を似顔絵で書いてもらった。
メッチャウケる。

この死んだ目。
この死にそうな顔。

あの時の特徴をよく捉えた画だと思う。
スゲェ上手なの。感動した。


徹夜と不眠が続きコーヒーで無理矢理起きている状態。
ストレスを誤魔化すためのタバコを咥え、無精髭が生える。
このツラで手が常時震えてたとか怖すぎる。

肌の荒れ・ニキビや毛穴は無視して書いてもらった。
ついでに私はこんなに切れ目じゃなく丸デカの不細工な目、白髪でもなくて、
ただの肌が黒い猿。

9割り増しで余計にカッコ良く、ついでにキャラクター調に書いていただいた。

カッコイイでしょ!?カッコイイな!?
Yes!これは画だからね!

何が悲しいって、所詮これは画だって所さ!
この画の通りの顔面持ってたら、
今頃、こんな時間に(深夜1時)ブログなんて書いてないで、
コスモワールドで女の子と一緒に観覧車5週くらいしてるよ。

まぁ、この時間 観覧車動いてないけどね!


ただこの画が上手いのは事実。
画の上手な漫画とかアニメとか結構見てきたけど、実際に目の前でこんなに上手い画を書いてもらえると感激するもんですね。
「えっ!?えっ!?うめぇぇぇぇぇ!!!!」ってね。

嬉しくてブログに載せてしまう。ありがとうございました。
このような画をブログに載せれるほど精神が復活した!


もう大丈夫だ。
これからもクダラナイ事を続けていける。
関連記事
  1. 2011/05/17(火) 00:18:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄金週間明け

風邪引いてしまた。

やはり精神が弱ると体も弱る。


段々暖かくなってきましたが、昼と夜の体感の温度差が結構あるように思います。
朝半袖で出ていくと夜が寒い。


夏はまだか・・・っ?

俺のアロハが押入れで燻ってる。
猛暑への備えは万全。

ハイビスカスの咲く頃に、女子の薄着のいと美しきかな。




 それと、最近ハシカが流行っているらしい。
風邪の進化系みたいな症状に加え、体中に発疹が出来るそうです。
生涯一度きり患う類の病らしい。

暖かくなったからとはいえ、手洗いうがい・休息・睡眠・食事はきちんと管理しなければ。

ついでに5月は精神のビョーキ「5月病」も流行る。

気合だ!気合!
気合で乗り越えろ!!!
関連記事
  1. 2011/05/09(月) 00:37:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先輩の大五郎とブレーンバスター 2

3月2日の記事の続きです。

続き物の記事だったのにスッカリ忘れていた。


そうブレーンバスターです。


部長の「恒例のwwww」という言葉から、恐らくは毎年欠かさず行われた行事的な何かなのでしょう。
そして、そのターゲットは一年生全員(私含め3人)。

OBとの地獄のコミュニケーションに続き、
今度は先輩方からの洗礼。


なぜ「一年生」はこんな扱いばかりを受けるのか。

特に理由は無い。一年生なら当たり前。
どんなに理不尽でも、どんなにくだらなくても、 全て受け切って初めて体育会系一年生。
どんなに酷いシゴキも、苛めではない「御指導」である。


体育会系の「押忍」という便利すぎる合言葉のもと、全ては目上の人達が都合良く物事を決めていく。
とりあえず先輩の言うとおりにやってれば良い。


居酒屋で酔い気絶。瀕死状態で意識を取り戻した私の目に飛び込んで来た物は、、、
「体育会系」そのもの。

先輩達は一様に楽しそうで、一年は引き笑い。
きっとこの先輩達も一年生の頃は大変だったんだろうな・・・

なんてどうでも良い!

この部活、OBの接待(新入生歓迎会)とか嫌な恒例行事多すぎだろ。
何が「恒例のwwwww」だ!!戯けめ!!!




ブレーンバスター。
プロレスの試合では良く目にする技であり、逆にプロレス以外の格闘技では殆どお目にかかれない。
技の極め受けに特化した、一種のショーのような体系を持つプロレスにおいて初めて成立する「魅せ技」「ヤラセ技」。
かと思いきや、
相手を抱えてホールドし 頭・背中から地面に落とす。
「ブレーンバスター」「Brain Buster」。
人の頭部にダメージを与える技。
紛れも無く「大技」である。

プロレスラーは、そんな危険な技の応酬に耐えるためにハンパではないトレーニングを積む、
体を苛め抜いて頑丈にする。
そして、敵の技を真正面から受け切る。

プロレスが実戦に強いだの弱いだの、この際関係ない。
プロレスは間違いなく格闘技だ。

また本来なら技を仕掛ける側にも配慮が必要で、技を正確に極めなくては相手に怪我をさせてしまう。

一見何でも有りに見えるプロレスといえど、確りとしたルールのある競技。
相手の体を壊しあう「殺し合い」ではないのだ。



その点を、酒が入った先輩達が理解しているわけもなく。
頭にニコチンとアルコールが回った私の頭でも悟れる。

「これは危険だ。」


幸いにもココは公園で、下が芝生だった。だからと言って、危ないことに変わりはないが。
こんな技を、堅い地面でやろうものなら確実に死ぬ。

しかし、酒が入りテンションの上がった先輩を止める術を、
私達一年坊は持ち合わせていない。


最初に餌食になったのは友人Aであった。
友人Aといえば、地獄の新入生歓迎会やブラジリアン先輩との稽古で真っ先に犠牲になった人物であり、
ここでも、その「一番最初に痛い目に遭う」という性質が遺憾なく発揮された。
いつも何故か嫌な目に会う。こういう奴はどこにでもいる。

ブレーンバスターの被験者第一号に「自然な流れ」で選出されるあたり、
筋金入りの「イジられキャラ」であることがわかる。

唯一の救いは、友人Aも大量の酒を摂取し酔っていた事。
アルコールは恐怖を麻痺させる。

実際、友人Aからは「余裕」とも取れる表情がこぼれていた。


我が日本拳法部の幕ノ内一歩、U先輩は笑いながら友人Aをグラップリングしていった。
U先輩の左腕は友人Aの頭部を完全に脇にはさみ、右腕は友人Aの腰・ベルトあたりに添えられた。

後は、U先輩が友人Aを地面から引っこ抜き、持ち上げ、落とすのみである。


U先輩の前身に力が込められたのが解った。
技がかけられる瞬間である。
U先輩の表情から笑みが消える。

友人Aの体が若干浮いた!

本来ならばこのまま友人Aの体はU先輩に抱えられ地面に対し逆さに垂直になるはずである。


しかし、

U先輩「うヴぉぉぉぉ!重ぇぇぇぇぇ!!」

!?

U先輩の腰が砕け、
友人Aの頭部を抱えたまま地面に尻もち。

持ちこたえられないならそのまま下ろせばよかったものを、U先輩は無理矢理 友人Aを投げようとした。

ドッ!!
っと言うような何ともいえない音が友人Aの頭部辺りから聞こえる。


次の瞬間、友人Aの下半身が反り返り、失敗した逆立ちのようにドシャッと背中から倒れたのである。

相手を持ち上げ、流れるように地面に叩きつけるブレーンバスターとは違い、
正確に頭部を砕きに来る。本来のブレーンバスターの恐ろしさが垣間見られ、

そして何より低い。U先輩は友人Aを殆ど持ち上げられずに無理矢理な形になったので、
ブレーンバスターというより、元祖タイガードライバーとでも言うべき強烈な印象。





踏ん張り、力みまくったU先輩の腰が早々に砕けた事により、
友人Aのデコ、または頭頂部はかなりのスピードで地面に突き刺さった。
そして、U先輩の余った勢い、
行き場の無いパワーは友人Aを前転倒させ背中・腰を強烈に地面に叩きつける。


何だろうかこの技は?

凄く痛そうなのである。


ちなみに、このブレーンバスターは公園の公衆便所周辺の少し芝生の生えた所で行われたが、
友人Aの腰の落下地点が石のステップ。(便所の入り口まで転々として埋め込まれた石の道みたいなヤツ)

最悪、大怪我が予想されたが、意外と腰のダメージは少なかったようで、
スクッと立ち上がる友人A。(それでも若干フラついていたような感じはしたが)
顔と前頭葉に土と芝が付着していたので、地面に強烈に頭を食い込ませたのは確実。


それに、ブレーンバスターって一体どうやって受身を取れば良いのだろうか。
ブレーンバスターも技である以上必ず受身が出来る。
背中・腰の落下ダメージは昔義務教育でやった柔道の受身で応用が利くはず。
しかしホールドされた頭部を地面に落とされた場合、どうやって受身を取れば良い!?

素人の不完全な技。
故にブレーンバスターがドライバー系のエグイ技に変貌を遂げる可能性もある。


とにかく、素人のプロレス技は危険。
絶対にふざけて行ってはならない。


U先輩「重かったわwwwwごめんwwww」

友人A「押忍!!」

U先輩「今日ちょっと重いの無理。○○(私の名前)いこうか!」



急に私の番になる。
酒に酔い体力が著しく低下している私。
「いくらなんでもこの状態で喰らうハメにはならないだろうな」
と心中油断していた。
友人Aの体重は70キロを超え、身長に対してちょい肥満の域。
そして友人Bの体格は舞の海レベル。
一転私はガリガリ。

先輩は軽い私を気持ち良くブン投げちゃうつもり。


この時の私のコンディションは、吐き気は収まったものの、数歩歩くだけで一気に気分が悪くなる感じ。
ジッとしていれば辛くは無いが、10mすら満足に歩けない状態。
「まぁ、先輩に体を預けてサッサとブレーンバスターを喰らえばこの場は収まる。」
みたいな考えでブレーンバスターを受けることにした。



続く

関連記事
  1. 2011/05/06(金) 16:37:23|
  2. 部活時代
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ガーン・・・2

いかん。

マジでこれは無理っぽいぞ。

立ち直れん!
キツイぜ。

うぉーー
関連記事
  1. 2011/05/01(日) 22:33:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。