てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月30日

すっかりブログの勢いを失しました。

時間はあるのですが、
映画のくだらない感想を書いたり、ゲームについてグダグダ書いたりという余裕がなくなってしまいました。

私の気持ちは今、全て就職活動に向かおうとしています。


いゃぁぁぁぁぁぁぁ・・・・


正しく、血沸き立ち 肉がヒップホップのリズムに合わせて踊りだす心持。ワンチャッ!
就職氷河期とか言われてますが、私たちは就職温暖期を知らないので何とも言えません。

世界恐慌が始まっても新卒は一度きり。
景気がちっとも回復しねぇ。
このような苦境の時期に就職活動に臨めること、
試練を乗り越える機会を得られ、真シアワセに思っております。
超楽しみです。

うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!
前進あるのみじゃぁぁ!!

不況なのは仕方がない!
だが、負けは許されない! 不景気死ね!!!!
悪循環は私たちの世代で耐え切るべし!!!
不景気を言い訳に萎縮するは大和男児に非ず! 民○党死ね!オラァ!
高度経済成長期のガッツ溢れる日本人に負けず劣らずの伝説を築き上げる!
好機到来じゃ!

あぁん(*´д`*)

最高だよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 23:24:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああああああああ

何とも言えない怠惰感が。

こういう時は何をやっても上手く行かない気がする。
その前に何かやろうという気が起きない。

テンションが足りねい。
関連記事
  1. 2011/11/26(土) 22:29:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅い茶

最近、紅茶を飲み始めました。

私はコーヒーがあまり好きではなく、眠気覚ましの景気づけにガブ飲むくらいなもので、
普段あんなに苦いもの飲みとうないっす。

苦いものが嫌い。と、所謂「子供舌」とかいうもので、
お陰で酒、ビールも焼酎もダメ。酒本来の味を楽しむより先にアルコールの苦味(?)でノックダウンしてしまいます。
白ワイン軽く飲んで気絶したことがあります。マジです。
ビール飲んで吐くのはしょっちゅうでしたし。
消毒用のアルコールで酔うというどうしようもない経験もしてきました。

とにかくアルコールはダメです。
よく「飲んで吐いて酒に慣れろ!」とか言いますが、飲むと気絶するんで慣れれません。



 紅茶は良いですね。
まずは香り、そして香り。というくらい良い匂いがしますね。
まぁ、味は二の次で、クンカクンカ嗅いでるだけで美味しいです。
最近寒いですし、暖かい飲み物であるのも嬉しい。

この前 成城石井でクラシックコレクシヨンってのを買いました(高けぇ)全5種類の紅茶が入っていて、色々な匂いがして楽しかったです。
自分の好みの香りの紅茶はスッキリ飲めますし、嫌いな香りのものは飲みほすのが辛いほど。
同じ紅茶でここまで違いが出るものか、、と驚きます。
さすが成城石井。


それと、これはこの前聞いた話なのですが、茶を飲むのに使うティーカップ。
あれって取っ手に指通すのってマナー違反らしいんですよ。
ティーカップの取っ手はつまむ物で、指を通すのはマグカップとかってことですね。
まぎらわしい。

これでイギリスに行っても恥をかかずに済みます。行きませんけど。
それに、ティーカップなんて持ってないんで私には関係ないんですわぁ・・・(⌒,_ゝ⌒)




今朝、久々に朝シャンしたら電車一本乗り遅れて焦りました。
関連記事
  1. 2011/11/16(水) 21:48:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁん。寒い。

レポート面倒臭せぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

去年から卒論用にちょくちょくレポートを作成しているのですが、段々ネタがなくなって来ました。
2年かけて「レポート」という形で横浜港について調べています。出来上がったレポートを組み合わせれば、卒論の出来上がり~ と言うわけです。
あまり順調ではないですが。


2009年に外航船が何隻入港して何tの貨物がどうたらで、コンテナがヤホ~イみたいな感じで。

私は数字が苦手なので毎回かなり混乱する。

平成21年度 横浜港の対韓国総輸出額 347,076万円と来ると、
それってつまり3470760000円ってことじゃないですか。スゲェ額だよ。
ナンボなん?これナンボなん?
すぐに計算できないバカさ加減な上に、これだけ桁外れな額だと資料を見ているのに「この数字本当に正しいのか?」と疑心暗鬼になったりする。

これがアメリカ様になると776,628万円になり、中国になると1,184,454万円になる。
フルパワーだぜ信じらんねぇ!!

最近、対中国貿易が熱い。アッツアツだぜ。

続きを読む
関連記事
  1. 2011/11/14(月) 18:36:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気が付いたこと

アーモンドをチョコレートで包んだ 固めたお菓子って美味しいですよね。

チョコをペロペロ、
んで、中のアーモンドをカリッと。

今日これを沢山食べて気が付きました。


アーモンドが好きだ。

アーモンドが好きなのは前からですが、チョコは強いて言うなら必要がないと思うのです。
アーモンドを食べたいのですから。


だったら最初からアーモンドを買えば良いということになると思います。



ついでに、
ぶっちゃけカシューナッツのほうがアーモンドより好きです。
関連記事
  1. 2011/11/09(水) 23:02:30|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合気道 3ヶ月目くらい

やっと各種「技」を教えてもらえる段階までキター!

四方投げ 何とか投げ 小手返し 何とか投げ 何とか投げ


技の名前が覚えられない。
「四方投げ」と聞いて一体どんな技だと想像できますか?

 わからん。四方向に投げるのか?わからん。


技の名前から動作の全貌を想像しがたいのが覚えられない原因だと思う。
「オクラホマスタンピード」とか「山嵐」といきなり言われてもポカーンとしてしまうのと一緒だ。


 そして、その威力。合気道の技の実力は・・・

ガチだった。イテェ。

上手く本気で極まったら、肩外れ 手首折れ 肘ボカン。
しかもそれが力ずくではなく、全て技術によって行われる恐ろしさである。

「人間の体はこうなってるから~、こうすれば壊れる」
と言ったような、正に理合と呼ばれるものだと思った。

私達の師範。六段の先生の手にかかると、二周りほど体の大きい男性を容易に制圧しているように見える。
先生が手首をクイッと捻るだけで、技を受ける男性は倒れてしまい、起き上がれないのだ。
そしてその受けた男性の痛そうな顔。顔面を真っ赤にして必死に動き技を解こうとしても全くの無意味。
完全に極まった技はどんなに動いてもそうそう外せるものではない。
相手に絡みつくより殴ったほうが早ぇよ!みたいな無粋な事は無しにして、日本武道スゲェ!

そんな技を片手一本でやってみせる。

手品やヤラセではない、その仕組みとは、正確な手順と姿勢の制御にあると私は思った。
合気道の技は全て綺麗な姿勢から生み出される。
腕の位置が少しずれるだけで相手に技が効かないなんていうのはよくあることで、格好は決まっていても背筋を真っ直ぐ胸を張らねば全くダメージが与えられない。
その姿勢の基礎は全て基本動作に組み込まれており、練習すると勝手に(?)体に染み付いていく。

基礎が出来て初めて「技」が極まる。


だから私はダメなんだ。
基礎がまだまだ出来てないから。
足し算が不十分なのに、いきなり掛け算に挑むようなものだ。
最近やっと技を教えてもらえるようになって喜んでいたものの、全然相手にダメージを与えているという実感が沸かなかった。
つまりそれは、動作のどこかが不完全だからで、基礎を技に活かせていない証拠だろう。
死ね。

2ヶ月くらい基礎練習やっといて全く活かせないとか笑ってまうわ!



そして、先生の「正座も一つの技」という言葉がずっと頭に焼き付いている。
それはつまり日々の細やかな所作も技だと言うこと。
日常のどんな物事も、基礎から確りと取り組めば必ず攻略することが出来る。(と思う)
問題なのは、面倒くさがって基礎を軽んじてしまうこと。

合気道の場合、正座すら億劫な奴が、いざと言うときに技など出るわけがねぇぇぇだろぉぉぉ!! 
ということだと思う。

日々ケジメを付けてキビキビとしていれば、このハードな現代日本社会も攻略可能である。

そうでしょ!?先生ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

あぁん。
きっとセガールも、こういう風に習ったことを仕事に活かしているんだと思いたい。

セガールも先生も普段から歌舞伎役者並みに姿勢が良いもんね。



ちなみに私は現在、姿勢を治すために整体に通っています。お金が足りません。
関連記事
  1. 2011/11/05(土) 13:48:05|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。