てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハマスタ

20120929131824.jpg

行って来ました巨人戦。

ベイスターズは引き分けを挟んで5連勝達成。

ハマ先発ブランドン。
相手が杉内と言うことで「勝てねえよな・・・」と、心中思ってましたが、よくぞ勝ってくれた!

 ブラちゃん、初回と二回に1点づつ失点した時には「おまんも帰国じゃっ!」とキレる所だった。

 しかし、この日勝負強かったのは横浜。
私が売り子のお姉さんに見とれているうちに筒香がツーベース。止めをノリさんが決めてくれた。
1点リードの9回には山口劇場が始まり、ランナー二塁でキャッチャーの鶴岡が牽制するも、ボールは二遊間を割って(!?)センターへ。
荒波が素早くカバーしたから良いものを、ライトスタンドのファンの心臓はボロボロ。
多分山口の精神は既に半分死んでいた事だろう。
センター牽制という高度なプレー。ヒヤヒヤさせやがって。

終わってみれば良い勝負で、横浜ベイスターズめでたく連勝となりました。
まぁ、巨人はもう優勝決まってるからなぁ・・・


ついでに、私と連れの姿がバックスクリーンに映し出されるという嬉しいこともあり、良い思い出になりました。
ハマスタ最高や!

 あと、ラミレスの守備交代。ラミレスの安打とホームラン記録は来年でも良いんじゃないの?
なんの為に森本がいるのかという。
レフト方向の少し際どい打球、ラミちゃん全然追いつけないので、リード時には6回とかでもサッサと守備固めで良いじゃネーの?と思う。
特に今日のような1点差の試合はどうのこうのと・・・でもラミちゃん大事な所で打ってくれるからなぁ。

まぁ良いか。とりあえず90敗回避じゃ! 続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 21:45:31|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒論

 2年生の頃からコツコツと進めてきた卒論。

「卒論」と言うと何か軽い感じがするが、「卒業論文」と言うと重大な感じがして嫌だ。

で、年明けまでには完成となるのですが、この度ゼミの先生に松岡賞だか松尾賞だかという本に応募してみないかとすすめられた。良く解らない。卒論を集めた本か何か?完成すると表紙が付けられて学校の図書館に置かれる。

先生「○○君のだったら、まぁ、もしかしたらちょっとした賞狙えるかもな。ひゃっはっはっは」

と、何故か爆笑された。
ただ、これに応募するには面倒な手続きを踏まねばならず、参考とした資料のコピーを全て一緒に出さなければならないらしい。

私は「嫌です」と言った。


 あの糞論文は、表に出しちゃダメ。
毎回定期発表の日の早朝に、タバコ吸いながらテキトーに作ってるやつの寄せ集めだからね。
単位取るためだけに作ってるやつだから。何かに応募するなら最初からソレ用にやらなきゃダメだ。

あれが講師の皆様に読まれるとか、想像するだけで容易に絶頂に達する。


 ただ、そんな名誉っぽい事を私に勧めてくれたことは嬉しかった。



 関係ないけど、最近胸焼けが酷い。喉から胸にかけての焼けるような不快感が長引いてる。何だろこれ。
関連記事
  1. 2012/09/26(水) 00:09:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロレス観戦

何年ぶりかわかりません。
かなり久しぶりのプロレス観戦でした。

場所は東京都にある大田区体育館。
開催はドラゴンゲートという関西の団体でした。

 実はこのプロレス観戦、母親がチケットを貰ってきて偶々私が行くことになった。

「ドラゴンゲート?
な~んか昔聞いたことはあるけど、選手全然知らないなぁ・・・
ウルティモドラゴンと関係あるのか?」

程度の認識でした。

が、チケットの登場選手一覧を見るとドラゴンキッドの名が。
この選手は私でも知っている。
ドラゴンキッドのアクロバティックなプロレスはユーチューブなどで度々目にしていた。

ドラゴンキッドを生で見れる!ということで私は一気にウキウキ気分に。

私は覆面レスラー、ルチャが結構好きなので彼の技はかなり楽しめました。
いや~、カッコヨカッタです。


 あと、CIMA選手も知っていました。
彼は、数年前にノアのリングでの試合を一度見たことがありました。


久々のプロレス。中々楽しかったです。 続きを読む
関連記事
  1. 2012/09/23(日) 23:33:21|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイ・フレンド・フォーエバー

まいふれんどふぉおえば


今年になってDVDリリースですかね?やっとDVD化されました。

初めてこの映画を見たのは、私が小学生の頃でしたが、今見ても全く感動色あせず。
むしろ、成人となった今見ると、懐かしさや、新たな発見もあり、エンディングのスタッフロールで放心状態に陥った。知人と一緒に見てたので涙を堪えるのに必死だった。



ストーリー:エリック(画像:左)の家の隣に、少年が引っ越してきた。彼の名はデクスター(画像:右)といい、エイズに感染していた。初めは彼を警戒するエリックであったが、次第に打ち解けあい、友情を深め「親友」となる。


 舞台は自然豊かな米国の田舎町で、エリックとデクスターの二人の夏休みを描いている。
夏休みなので、二人は毎日遊びまくる。泥で砦を作ったり、くだらない話を延々と繰り返したり、とにかく遊びまくる。これこそガキの夏休みだぜ!と、二人があまりにも楽しそうに遊ぶので見ているコチラまでワクワクしてくる。
こんな時間が永久に続けば、それほど幸せなことはないが、デクスターに残された未来はあまりにも短い。
 二人はまだ少年で、エイズや死については若干無頓着(とくにエリックが)、仕方の無いことだがその無邪気さは見ていて何ともいえない。

 また、必ず訪れる親友との別れについて、実感が出来ない、想像も出来ないような、
いつまでも一緒に遊んでいたいだけなんだよな。と、そんな少年らしさを上手く描き出していると思う。



 病に苦しむ少年の悲しいお話、と結構よくあるテーマだが、人によっては涙が止まらなくなってしまうくらい心に響く。
演出や脚本。この映画は特別なんだと思う。
 
 アルマゲドンで、ハリーが核のスイッチ押す時の走馬灯で少し泣いた私の鉄壁の涙腺だが、この映画の切なさは想像を絶する。


 私の糞みたいな文章では、この映画の素晴らしさを伝えきることはできないが、
あまり有名ではない?タイトルなのでまだ見たことのない人には、夏の雰囲気がまだ残っている間に、是非見てもらいたい。
本当に素晴らしい映画だった。


 ちなみに、日本語吹き替えは、声変わりする前のジャニーズ 滝沢秀明、今井翼。あのタキツバが少年二人を演じている。
関連記事
  1. 2012/09/20(木) 17:12:13|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真

夏休み中に撮ったやつ。

20120903174703.jpg

まずは三ツ沢下町より「みなとみらい21」方面の写真。
 夕方、散髪の後に公園のブランコで一休みしながら撮りました。この日は雲が綺麗だった。ここからはランドマークタワーが見えるのですが、写真だとほとんど見えない。残念。
一人でブランコで遊んでたら酔った。残念。




20120817191205.jpg

こちらは青森に帰った時の写真。
「馬刺し」であります。
馬の肉を食べることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、これがとんでもなく美味い。刺身なので醤油とワサビ、または生姜で食べます。この写真の馬刺しは新鮮なもので、臭みがなく、柔らかく、刺身独特の風味がたまらない。その喉ごしたるやまさに絶品でした。
馬肉は、ゴボウやキャベツと共に味噌で焼いて食べることもあるのですが(山賊焼き)、新鮮なものは是非刺身でいただきたい。
 レバーやユッケが食べられなくなる中、この馬刺しはどうなるのでしょうか。関東では馬肉自体あまり見かけませんが。



20120817170950.jpg

これも青森、毎年変わることのない景色でした。
ですが、今年は若干、カエルの元気がないように感じました。いつもは道をおびただしい数のカエルがピョンピョンと跳ねていたのですが。
 また、今年の稲は豊作らしいです。楽しみですね。



20120718165954.jpg

ウチの近所、山の道。なのですが、最早道の体をなしていない。
草に倒れる癖がついているので誰かしら通っているようですが、トカゲやら蛇やらがいると思うと、こういう道は通りがたいですね。
近くの商店街に出るにはここが近道なのだけど。



20120718111750.jpg

最後は珍しい、太陽の輪であります。
光の反射ではなく、太陽の周りを綺麗な円が囲っています。
大学周辺でウロウロしていたら友人が輪に気が付き、写真を撮ることができました。
肉眼だと目が死ぬので、落ち着いて見られないのが残念でした。
 たしか、雲が凍って太陽の光がなんたらかんたら・・・という現象だったと思います。
吉兆!
携帯の待ち受けにしました。
関連記事
  1. 2012/09/15(土) 17:43:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もうちょい

あ~。

後期何の授業取るのやめようかなー


 今日、成績表が届きまして、やっとこさ単位を壊滅させました。
普通の人より半年ほど遅いですが、学校の方はもう余裕。

1年2年と学校殆ど行かなくても何とかなるものですね。

次の目標は、残りの単位を最高得点でクリアすることです。
取らねばならない単位が少なくなったので、色んな教科を勉強しなくて良い。一つ一つの講義に集中できるので、
あとは各個撃破で!大学を攻略したいと思います。

 成績表を見た時、やった!!と、久々に気持ちが高ぶりました。
関連記事
  1. 2012/09/15(土) 16:33:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。