てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2013年 年度締め

 2012年を締めるぜ!

お仕事に学業に就職活動に、皆さんお疲れ様でした!

今年は中々、精神的にも肉体的にも疲れたなぁ・・・ってな感じがしたりしなかったり。


 いや、疲れてない

勝負はまだまだこれから。
来年も頑張っていこう!!


 さて、今年も年度締めとして色々な物をランキングしていきたいところだが、気が乗らない!
どうせ誰も見ちゃいないんだし、今年は年度締め中止だ!


 なんだか、風邪っぽくてですね。
親父の仕事場で「ノロ」の野郎が猛威を振るっているらしく、親父も調子が悪そうなんですよね。

これは私もアウトブレイクしているのかもしれない。

年末になると、絶対に誰か病気になるんだよなぁ。ちくしょうがっ!!


へび

蛇年。蛇様。縁起が良いですね。


 来年は皆や私にとって良い年になるよ。きっとね。そんな予感がする。
私の勘は結構当たるんですよ。保障してもいいです。


 それでは皆さん。また来年!体調にお気をつけください。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 22:11:20|
  2. 年度締め
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よが

最近ヨガをやっています。

ようつべで先生がやっている動作を真似しているだけですが、効きますね。
気持ちいです。

ライオンだか虎のポーズがお気に入りです。

あと猫の捻れ?のポーズも効きます。


 深呼吸しながらやるのがポイント。
柔軟とかすると、痛みのあまり呼吸を止めて痩せ我慢してしまうことがありますが、痛くても確りと呼吸をしながらやるほうが効果大です。

あと、無理せずゆっくりと毎日コツコツ。
筋トレと同じように、毎日積み重ねるようにしてやれ。

 と、いうことを昔部活のOBに叩き込まれました。死ぬかと思いました。

相撲やテコンドーなどの格闘技では入門してからいきなり、結構無理矢理に「股割り」やるところもあるらしいですね。(180度パカっと)
恐ろしいっす。

 柔軟やると、脚の稼動域が広がるので蹴り技がカッコヨクなるのと、何より怪我の防止が出来て素晴らしいです。 (私は怪我したけど)
ついでに体の瞬発力も増すらしいです。


 寝る前にちょっとでも柔軟やってから寝ると安眠できますぜ。 続きを読む
関連記事
  1. 2012/12/28(金) 16:59:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BF2ターミネーター

 あれは、私がバトルフィールド2というFPSのオンライン対戦にハマッていた時の話だ。

私は、戦車に乗り込み、友軍のアメ公プレイヤーが沢山(4人くらい)乗っている軽装甲車両を120mm滑腔砲で吹き飛ばした。

全員死んだ。

誤射だ。

画面外から、車両が突然視界に飛び込んできたんで、反射的に撃ってしまった。
撃破したときは「スゲェ美味しい獲物だったぜ!バ~カ!」とか思っていたが、
すぐに友軍誤射と気が付いて「やっべ・・・」と思った。


 そして始まる私の追放投票。(プレイヤー間で投票して悪質なプレイヤーを追い出せる)
私が殺ってしまったのは、あのハンビーに乗っていた3~4人のアメリカ人だったはずだが、投票ではなぜか6人くらいが私の追放に清き一票を投じた。

 全く関係のない2人くらいが、私を追放するために投票しているのだが。
何の恨みがあるんですかね!?


しかもボイスチャットで「Oh~ torataro fucker ♪」とかいう謎の歌を披露してくださる。(torataroは私のゲーマータグ、名札みたいなヤツ)


ついでに私がキルされるたびに「ヴォッホホーwwwwwwwwwww トラタロwwwwwwwファーーーックwwwwww」とお悔やみの言葉を述べてくるのである。

ノリが良すぎる。


 私はこのゲームで殺されまくり、友軍アメ公の「ヴォフォフォwwトラタロwファックww」という言葉を何度と無く聞くことになったのだが、私が死にまくったのには理由がある。


 敵方に不死身の戦士が加わっていたのである。
ノスフェラトゥだかノーライフキングだか知らないが、アイツは確かに不死身だった。
私が放った15発余りの5.56mmNATO弾を物ともせず、悠然と反撃を繰り出してきた。
私は死ぬ。

しかも、「壁の中(テクスチャの向こう側)から私達を射撃してくる」という能力を持ち、
彼の持つM60軽機関銃は弾が切れない。


 仕組みはわからないが、
壁の中にいるコイツは私達からは見えない、しかしコイツからは私達が見えるらしく。
建物の壁から銃身だけニョキっと生えて見えるときがあり、「ここかっ!!」と当てずっぽうに撃ちまくってみても、私達の弾は壁に当たるだけでアイツには届かない。


 コイツァは人間じゃねぇぇ!!
なんという恐怖だろうか、不死身な上に特殊な妖術を用いて建物と同化しやがる!
FPSにおいて、ランボーみたいなスゴ腕プレイヤーはいるが、所詮は人間であり、撃てば死ぬ!
だがコイツは違う!

神出鬼没の火喰い鳥だ。敵いっこないぜ・・・・・・




  こいつ追放しろよ。


こんなのがいるとゲームにならない。
幾らなんでもお戯れ(チート)が過ぎるだろ。

敵方も敵方で何を考えてるのか、コイツを追放しようとかそういう考えはないのか。

 「ヒャッハー!無敵の戦士が味方についたぜ!これは勝てる!」とか思っているのではないか。

まぁ、私も結構楽しかったのだが、
やりたい放題のコイツがお咎めなしなのに対して、
真面目にやってて、一回誤射したくらいで味方から目の敵にされる私は一体何なのか!

関連記事
  1. 2012/12/26(水) 21:53:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真っ赤なち○この

クリスマスは忙しかった。
予定ぎっしり。予定ぎっしり。予定ぎっしりだった。

予定なんてなかったけどな。予定はぎっしりで忙しかったよ。


 ところで、ユニットバスとかでさ、シャワーを使う時、
水とお湯の蛇口を交互に捻って温度を調節するタイプがあるじゃないですか。

私ああいうの使ったこと無くて、ちょっとよく解らないんですよ。

最初は冷たすぎて、「あーダメダメ。もっと熱く。」とか言いながら、イチモツで温度を感じ取っていたんですよ。

シャワーは風呂と違って、少し熱すぎるほうが体が温まって良い。

そんで、お湯の方をグッ!っと捻ってイッた。


 そしたら何。
とんでもない熱さの熱湯が私の股間目掛けて噴出してきた。
あの熱さだとカップラーメンも余裕で作ることが出来る気がする。

信じられない。
もう、何か万力のようなものでアソコを捻じり潰されているかのような痛みだった。

 精神力でどうにかなるものではない。
私の顔は苦痛に歪んだが、速やかにシャワーを別の方向に向けたため事なきを得た。

危うく私のマラ イアキャリーが真っ赤なアソコのAll I Want For Christmas Is You.


皆さんメリークリスマス!!!! 続きを読む
関連記事
  1. 2012/12/25(火) 22:14:53|
  2. オシャレandラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くりすます

 世界が滅びなかったので、今年もクリスマスがやってきます。

クリスマス、去年は確かSFCのドラクエ3をやってた気がする。ガンダタ?ガンタダ?だっけ、塔の盗賊を討伐する話だったような。


日本のクリスマス。くだらネェでござる!

クリスマスって一体なんだ!?
イエス・キリストの聖誕祭だ。サンタの誕生日じゃぁ ないんだぜ?
日本人に何の関係があるの。恥を知れ!恥を!

 「日本でのクリスマスは、アベックでイチャイチャなアレをする日として知られています」とか本場のクリスチャンが聞いたら絶句するぜ。しかも聖なるゴム製の道具を用いて避妊もバッチリだっ!
私も年がら年中アレしてぇよ。

何かにつけて騒ぎ、楽しもうとするのは日本人のハッピーな所ではあるが、節操がない。

 天地の別れしときより、天照大神のところに遊びに行った素戔男尊がテンション上がって、大神のお庭にウンコしたりしてた頃からそういう気質なのかもしれない。


 そうそう。
日本人にとってはクリスマスよりも今日の方がよっぽど大事じゃなかろうか。
今日のような良き日に、皆で子孫繁栄に励んだほうが、神様達もお喜びになられるような気がしますけどね。

 あ~、○ッ○○してぇぇ(*´∀`*) 続きを読む
関連記事
  1. 2012/12/23(日) 15:23:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終了

世界滅亡開始まで後1時間もねい!

なんてこった。まだ初出勤もしてないのに。


第3次世界大戦勃発か、宇宙人の侵攻か。クトゥルー復活か。はたまた内定取り消しか。

そもそも、マヤは日付変更線の向こう側なので、実際の滅亡開始は日本での22日じゃねぇのか!?
それとも、滅亡開始は21日のアジアから始まって、22日にメキシコが吹っ飛ぶという計算か。

古代マヤ人が適当な仕事をしやがって、わかりゃしないよ。
こういう大事な事は確りハッキリさせておくべきであろう!

死ぬときは美女とベッドにタンデムと決めているんだ。
予定が狂うと困る。

賠償として100兆億万円を要求する
関連記事
  1. 2012/12/20(木) 23:12:14|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだまだ

一区切りついたかと思えば、まだまだ戦いはこれからのようだな。

この大学を卒業しなければ、話にならないというわけだっ!!!!!
すっかり忘れていた。

 今のところ講義の方は順調と感じるが、何せ私はいつサボるかわからん。
すでに3回~4回サボっているものがある。コンチキショウ!!

この「ミスったら終わり」的な緊張感。
たまらないね。

深刻に考えれば考えるほど臆病風に吹かれそうだよ!

いつもどおりやってれば上手く行くはずなんだけど、どこか心配になるよ!

かかって来いオラ!来いよ!




 話は全く変わり、

今日学校付近でケサランパサランなるものを手に入れた。白い綿みたいな奴だ。
学校の外で一人でジュース飲んでたら、フワフワと風に漂って私の方に飛んで来たのでキャッチした。

 これ持ってると運気が上がるらしいことを、昔地獄先生で見たことがあるような気がする。

しかも、親しい友人曰くコレは生き物で「おしろい」とかいう化粧を食い(!?)成長し、分裂するらしい。
そして、大切に育てると願い事が叶うと言うではないか!

 こいつ増やして育てまくれば願い事が叶い放題だ。

まさに天佑である。

思えば、私目掛けて飛んで来たというのも、何か運命的なものを感じる。

 「男がクソみてぇな事言ってんなよ?」と思う人もいるかもしれないが、
私はとにかく験を担ぐ人間だ。やってみよう。


 問題としては、私は「おしろい」なるものを持っていない事。
そんで、「おしろい」が何のことなのかも知らない事。

また、この使い込んだ耳かきの毛玉みたいのが「生きている」というのが未だに信じられない。
恐らくは植物の胞子的なものなんだろうが、それなら成長するのに水分が必要じゃないか。
「おしろい」という化粧品には水分が含まれており、それを吸収するのだろうか。

とにかく、すこし保管して様子を見てみよう。
関連記事
  1. 2012/12/19(水) 16:03:03|
  2. オシャレandラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぴー

下痢気味だぞ☆


もうね。
何か風邪引いたっぽい(・ω・`)

一日8時間睡眠を目指してるんだけど、最近4時間寝たら勝手に起きてしまう。
そんで、├ィレ直行ヒo→ですわ(・ω・`)
熱っぽいし咳は出るし。

緊張の糸が切れた途端に体力の低下が著しい。

燃え尽きたぜ。


 ⊃レヽτ〃レニ、暴露Uちゃぅレナ`⊂〃、禾ムσヶ〃ノレニ才〒〃≠ゐT=レヽσヵゞ出来ττ痛レヽ痒レヽTょσ(・ω・`)
`⊂〃ぅUT=らぃぃσぉ・・・(・ω・`)

最近、ちωこも元気無ぃU ヮ勺シ`⊂ても、ζ,ぁω!!
男`⊂Uτσ尊厳をм○ヵゞれT=(≠、ζ,〃ω ( ´・_ゝ・)

友達レニм○ξぅT=〃ω出来TょレヽU    ピャー|・x・`)

チョベリバですわぁぁぁぁ・・・

τ〃м○!ちωちωレ£ズッ友T=〃∋(*´ェ`*)


参考:ギャル文字変換
関連記事
  1. 2012/12/17(月) 22:28:34|
  2. オシャレandラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはり12月

やはり12月。

 今月の御神籤は大吉。

私にとっては幸運溢れる月であるよう!

まず内定を2つ頂けた。これが何よりも嬉しいです。
正直言って私の様なカスを欲しがる会社さんなんて、この星には存在しないと思っていました。

私が就職活動を本格的に始めたのは今年の9月くらいからで、受けた企業数は3つくらいです。
そのうちの2つに合格できるという、身に余る幸運であります。そして自慢でもあります。

 
 全ては、私を取り巻く全ての環境。
家族や友達、学校、地域社会、日本国。目に入るもの、目に入らないもの全てが私に力をくれたのだと考えます。

 このブログでは、ストレス発散と自己顕示欲を満たすため、様々失礼な記事を書きまくってきました。
それでも日々訪問してくださる方々があり、とても勇気付けられました。
そして、私自身色々な方々のブログを拝見し、参考にさせて頂きました。
ありがとうございました!


 問題はこれからどうするかと言うこと。来年の3月くらいから私は社会人になる。

内定を頂いた2つの中から、一つを選んで行かなければならない。

 公務員と一般企業さんだ。


この公務員というのは、国を守る仕事だ。
これは私が幼いころから憧れていた仕事であり、今現在かなりホットな職種だと思う。
北のミサイルがどーたら、というニュースを見ている時に、合格の電話がかかってきてマジでビビッた。

幼いころはサクラ大戦の大神隊長に憧れて、士官を目指していたが、現実としては一番低い階級に合格を頂いた。
しかも繰り上げ合格で、私より成績の良い方達が、任官を拒否したお陰で私が合格できたと言うわけだ。

 嬉しくもあり、何かショックでもあった。

そんで、てっきり不合格だと思い込んでいたので、一般企業受けたらそれも合格を頂けてしまった。

士か商か。どちらに進むべきか。

 国を守るというは、私は結構本気で考えていて、大袈裟だけどその為に命を張れるとか超カッコイイと思っている。正に男の中の男。現代の防人だ。
今時、古い考えだと言われることもあるが、それは間違いで、いつだって命をかけて日本を守ってきた人達がいたから、今の私達がある。
今現在、隊の仕事に就いている方たちへもかなりの尊敬の想いがある。
 その一員になれる機会を貰った。本当に身に余る光栄だ。この時の為に体を鍛えてきたと言っても過言ではない。

 じゃぁ、そっちに行けば良いじゃん!とは思うが、悩まずにはいられない。

 公務員になると、女の子に会えない。
モテない私が、更に女性に縁の無い環境に放り込まれると、我が家の血筋がここで断絶する。(弟いるけど)
私の股間の弾道ミサイルは一体どこに発射すれば良いのか。

公務員は安定していて、モテるとは聞くが、流石に一番階級の低いところなので、どうなんだろうか。
それに転勤もありまくると聞く。
あと、安定しているとはいえ、お給料のほうもかなりアレよ。

悩むぜ。

 それに、一般企業だからと言って国に貢献できないわけではない。しっかりと経済活動して税金を納め、給料で遊びまくることにも意味がある。


 しばらくはウジウジ悩むことにしよー
関連記事
  1. 2012/12/15(土) 19:01:50|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

色欲の噂、吟味有るべき

暴力は悲しい


最近、ブログの記事が愚痴やら文句やらばかりでマズイなぁと思います。
言葉遣いも荒い。
自分で読んでも気分を害すのですから、他人が読んだらもっと不快に感じてしまうでしょう。

これではいけません。


 今日初めて打ち明かしますが、
当ブログのコンセプトは「オシャレandラブ」であり、9割がた女性向けの内容なのです。
以前は、ファッションや恋愛・友人関係(ズッ友)、ヘルシーな食事に関して 等、シャレオツかつラブリィな記事が多かったのですが、最近は私の心の荒廃もあり、本来の調子を取り戻すことが出来ていません。

「クソ ファック セッ○ス ちん○ セガール ケツ ホモ 性病」これらはNGワードとして永久に深く慎むべき言葉です。

下品過ぎる。モウダメダッ!。
また、行き過ぎた暴言も目に余る。モウダメッ モウダメダッ!


 しかし、大丈夫です。
私は正気を取り戻しましたし、下品な記事は全て削除しました。

 世界滅亡まであと一ヶ月もありませんが、このブログは世界の終わりが来るその時まで、「オシャレ第一宣言」を貫き、「恋愛至上主義」と「女子の味方」というカンナムスタイルを守り通すことを、ここに誓っちゃうんだぞ。

イピカイエー 続きを読む
関連記事
  1. 2012/12/12(水) 19:18:59|
  2. オシャレandラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一発終了

学内合同企業説明会。

学校に色んな企業の人事の人が来てくれるので、好機だから名を売ってこい!てな催しだ。

 私は目星を付けていた企業さん数社のブースを回り、会社の説明や、とてもありがたいアドバイスを頂いた。
自分の興味のある所に行っているので、とても楽しく、ありがたい。

最後に回ろうとしていた企業のブースが満員だったので、空くのを待っていると学校の就職指導課のお偉いさんみたいのが、キチった表情で私達(待っている学生は私の他にも結構いた)の方に向かってきた。


 お偉いさんっぽい人「な~にやってんだお前ら、ドンドン行けよ!!」

 私「いや、あそこ空くの待ってるんですよ。」

 っぽい人「時間もったいないだろ!!空いてるところに入っておけよ!!!えぇ!?」


なんだこのオッサン!?(驚愕)


 不人気というか、誰も寄り付かないような企業ブースが2つ3つあった。
恐らくだけど、学校側としては、招いておいて学生が一人も行かないブースがあると色々と大変なんだろう。
その気持ちは解る。私がこの指導課のクソ野郎の立場だったら焦るに違いない。

けど、興味のないところに行って話を聞いてるフリするのも、企業さん側に失礼じゃないのか。
何もそんなに凄んで、無理矢理行かそうとすることもねぇだろうが。
その、仕方なく入ったブースで時間食ってるウチに、お目当ての企業さんのところが空いて、またすぐ埋まってしまったら、どうしようもないじゃないか。

学生の将来がかかったイベントで、なんで指導課が邪魔してくるわけ。
こいつはくせぇー!!大人の事情な臭いがプンプンするぜぇ!


私はこの指導課のジイさんを無視した。

すると今度は、私の見知った指導下の兄さんが私の所に来た。


 兄さん「○○君、あそこ行ってみない?志望とは違う業界も触れておくと良いと思うよ。勉強になるし。」

 私「でも、アソコの企業さんのこと何も知らないですよ。事前に調べる事もしてないです。」

 兄さん「そう。あそこのはアレ(食品系)を作っている会社だよ。今回は営業の募集だけど。」

 私「・・・」

 兄さん「面白いと思うよ。行ってみな!」

 私「わかりました!」


私は折れた。超絶不本意だったが、お世話になっている指導課の兄さんの言葉を信じることにした。
たしかに、知らない業界の話を聞くのも勉強になるはずだ。サンキュー指導課


 私「○○○○(名前)と申します!!!よろしくお願い致します!!」

 人事さん「あ!どうも○○(会社)の○○(名前)と申します。よろしくお願いします。どうぞおかけください。」

 私「失礼します!!」

 人事さん「私君は、ウチの商品知ってるよね?」

 私「知りません!」

 人事さん「どぅぇっ!?」驚いたようで、前のめりになる。

 人事さん「知 ら な い ?本当に!?えっ!?だって・・・あぁ、、そうなの!?」


ヤバイと思った。普通、少なくともその会社の説明を受けるなら、少しはその会社の製品名くらい知っておくべきだ。
だけど、嘘をついて「知っている」と言って、人事の方から製品に関して突っ込んだ質問を喰らった場合、私は何も答えることが出来ないので、正直に知らないと言ってしまった。
というか、嘘ついてもすぐにバレルと思う。相手は様々な人を見てきた人事職の人間だ。


 私「すいません・・・」

 人事さん「いや・・・・良いんだけどね。ウチではこんな商品を作って販売しています。(商品カタログを見せていただいた) 業務用が主ですが~~。どう?知ってるのあるでしょ?」

 私「ん・・・あの・・・申し訳ないのですが勉強不足で・・・見た・・ことが・・・その・・ないです。」

 人事さん「えぇ!?君、普段外出歩く?」

 私「はい。」

 人事さん「ほら、アソコとかアソコにこの商品置いてあるんだけど」

 私「あぁ・・・そうですね・・・恐らくは、気づかないうちに見ているとは思いますが・・・申し訳ありません!!!」

 人事さん「いやぁ・・・良いんだよ。良いんだよ。」


 良くない。やっぱりダメだ。なんだこれは。
説明会になっていない。指導課のアドバイスに従ったのがいけなかった。やはり、事前に説明を受ける企業のことは少しでも調べるべきだ。
まるで私が冷やかしに行った様な、こんな失礼な事はない。

とにかく、このブースでは空気がギクシャクしっぱなし。
しだいに私は気合を失った。恥かしいし、なんか自信もなくなってきた。一応、説明は一所懸命聞いて、とりあえずメモを取ろうともしたが、無駄に疲れる。
人事課めこの間の遺恨覚えたるか。

 そして、やはり私にはこの企業にはどうしても興味が沸かない。
企業の人事の人も、ちゃんと説明はしてくれているが、内心「ウチの商品も知らないようなクソ学生相手に、なんで俺がせっせと説明しなきゃならないんだ」とか思っているのが伝わってくる。


 人事さん「君、今までどんな企業受けてきたの?教えてくれない?」

 私「ベラベラ」完全に他業界

 人事さん「あぁ。そう・・・なんでウチの説明を受けに来てくださった?何だか面接みたいになっちゃってるけど、今君一人だしいいよね。」

 私「はい。志望以外の業界にも触れてみて、勉強したかったからです。」

 人事さん「へぇ。じゃぁ、何でその業界(私が受けてた所)に志望してるの?」

 私「ベラベラ」テンプレ的な回答

 人事さん「う~ん。君、面接と筆記、どっちが苦手?」

 私「筆記が苦手です。」

 人事「そうか。それはなんで?」

 私「専攻以外のものは少し苦手なので、苦戦することが多いです。」(本当は少しどころではない)

 人事「それは仕方ないなぁwww 君、面接のほうが苦手かと思った。だって元気ないもん。」

 私「え?はい?」

 人事「せっかく面白い特技あるんだし、アルバイトも普通とは違う経験してるし、もっと自信持ちなよ!」

 私「はい。」

この後も、なんか面接時のアドバイスやらを延々と教えて頂いて、終わった。
予想以上に長引いたこの企業説明(?)だったが、業務については何一つ聞くことが出来なかった。

しかも最悪なことに、合同説明会の時間も終了。結局、私が行きたかった企業の説明会一つを諦めることになった。



帰り際。

 人事の兄さん「あそこどうだった?」

 私「う~ん・・・喝を入れて頂きました。」

 兄さん「そうなの?」

 私「はい。あと、色々アドバイスをして頂いて、ありがたかったです。」

 兄さん「おぉ!その ありがたかった と思える気持ちが良いね!」(ニッコリ

 私「勉強になりました。」


色々と勉強になったのは事実だ。

全く知りもしない企業に特攻していくのはやめた方がいい

これを身に染みて学べたことが大きいと思った。

あと、特技やアルバイトの経験を褒めてもらえたのが、嬉しかった。
私の中では「こんな経験取るに足らないよなぁ・・・」とか思って、謙遜していたことが、実はアピールポイントになるのだと教えてもらった。

ありがとう人事の人。ふぁっきゅー指導課。
関連記事
  1. 2012/12/12(水) 00:46:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆうぎおう

 福岡で、遊戯王カードゲームを原因とするトラブル(喧嘩)で男が逮捕されたらしい。
しかも、大の大人が子供に暴力を振るうという何ともカッコイイ事件だ。そんな下らん話はどうでも良い!


 遊戯王は幼稚園児から30歳の大人まで楽しめる大ヒット商品。
当時、オフィシャルカードゲームの話が漫画で始まって、実際に商品化された頃の世代は、もしかしたらもう30歳を越えているかも知れないね。
私の大学でも、休み時間とあらば休憩所でカードゲームを楽しんでいる男達がいる。昼飯を食うのに邪魔だからどこかに失せてくれないか。


 私もかつてはデュエリストとして日々熱いバトルを繰り広げていたものだ。友人Nとは喧嘩直前までヒートアップした事もある。
あの虫野郎!!!マジでぶっ殺したくなるぜ!!!コメカミに私の右拳をダイレクトアタックだ!!!
趣味とはいえ、勝負事であるし、金をかけて入れ込んでると熱くなる。あれはそういうゲーム。(ゲームバランスが崩壊しているともいえる。発売当初から)
全く持って、素晴らしい商売だと賞賛したくなる。

seto.jpg


 ただ、勝つことが目的ならば、お金をかけて強いカードを揃えれば強くなれる。
しかし、遊戯王カードはイラストが魅力的で、ただカードの強さ(ステータス)だけで山札を積むというのも無粋だ。

私は、決して強くはないが魅力的なカードに浪漫を感じていた。
強いからと言って、皆が皆使っているようなカードはツマラン!てな具合だ。トランプじゃねぇんだぜ!?

 本編「遊戯王」の登場人物達を見れば解るが、あいつ等のデッキと来たらリアル世界のそこらの小学生にも勝てない。糞のようなカードの組み合わせから成っているが、本当に命を削ってデュエッている。(本当に死ぬこともある)
それが楽しい。楽しそう。

私が憧れた遊戯王とは、十人十色、様々なタイプのデッキのぶつかり合いだ。
その中で、自分のお気に入りのカードを活躍させて勝てたらどんなに素晴らしい事だろうか。

ピケルちゃん


 私の愛する唯一のカード「白魔道師ピケル」を用いて、いかにして「相手を捻じ伏せるか」。
ゆうに数千種類はあると思われるカード群の組み合わせ次第では、本当に様々な戦術が取り得る。
遊戯王OCGとは、可能性のゲームであると申し上げても良いだろう。

つまり、糞カードでも金満デッキに勝つ手段は無限大に存在するはず。
私はその道を探し求めた。


  面倒臭いので、この話はここで終わりだ。
関連記事
  1. 2012/12/10(月) 22:55:23|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日今日

昨日は寝不足だった。

 
 昨日は妹の誕生日プレゼントを買うために区内を歩き回った。妹の誕生日は11月だったのだが、色々理由あって誕生日当日に贈り物をすることは出来なかった。

妹の欲しがっているものは、任天堂3DSのレイトン教授と弁護士が戦うソフトだ。
ソフト自体はどの店にも置いてあるのだが、サントラが特典として付いて来るものを欲しいらしい。

これが全くない。
予約限定の特典じゃねぇのかとも思ったが、そうでもないらしい。

昨日は見て回れるところを全て回って、何も買えなかった。


 寝不足、クタクタで家に帰ると、バァちゃんがストーブの前でグースカ寝ていた。
私が帰ってきたことに気づいたバァちゃんは、いきなり何か話し出した。


 バァちゃん「おかえりぃ。お前、今日のアレ、何処探してもないんだよ。いつもは取って置くんだけど。だからアレ・・・アレ・・・なんだっけ(パソコンの方を指差す)。ソレ使って見れるらしいから。
おっかしぃなぁ・・・いつもはあるんだけどね。こういう必要なときに見つからないんだよ。へっへっへっへ。だから、ほらパパがソレ使えば、解るって言うから・・・
、、、自分でやって


は?
寝起きのバァちゃんは完全にバグっていた。


 バァちゃん「だからソレソレで出来るんだろ?バァちゃんソレ全然わからないから。」


 私「何が何だっつーの?」

 バァちゃん「だから、っつー・・・。それで今日の頼んで。」

 私「だから、何を!?」


 バァちゃん「えぇ?(難聴)」


 私「な に を す れ ば い い ん で す か?」


 バァちゃん「だからソノ。今日のお前の、何だっけアレ・・・えーと。ピザ。ピザ。お前が好きなの頼んじゃって。」


 昨日は私の誕生日だった。なので、

「今日の夕飯はピザを好きなだけ頼んで良い。しかし、ピザ屋さんの広告チラシを失ってしまって電話で注文することが出来ない。親父(バァちゃんにとっての息子)が言うにはパソコン、インターネットで注文できるらしい。だから、勝手にやってちょうだい。」

と、いうことが言いたかったのだ。


 私「わかった。ありがとう。もう頼んじゃっていいの?」


 バァちゃん「ん~。今何時?まだ早いよ。だって今食べちゃったら夜また腹へってもなーんにも無いんだから。まだ、アレして。みんな(家族)のも頼まなきゃダメだよお前。」


 私「じゃ、何時くらいがいいんだろね」


 バァちゃん「はぁ?(難聴)」



やり取りの後、夕飯はピザにジュースに、飲んで食いまくった。

少し疲れてイライラした感もある誕生日だったが、とてもありがたかった。



 ちなみに、妹への誕生日プレゼントは、今日 特典無しの物を購入して無事に手渡すことが出来た。
「ないなら通常版」でいいよ との妹の妥協もあって簡単に手に入った。

代わりとして、私個人の特典でリラックマの人形型スマフォケースを合わせてプレゼントしたら、思いのほか喜んでくれてコッチも嬉しかった。


 妹からは香水を頂いた。私は自分へのプレゼントとしてプロテインを購入。
また、親しい知人からは、なんと!「範馬勇次郎」のフィギュアを頂いた!
これがまた出来が良くって、開封するのがもったいない気分になる。
多分、しばらくは箱に入れたままにする。サンキューかっな
20121206124034.jpg
部屋の魔除けになりそう。
関連記事
  1. 2012/12/06(木) 12:32:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。