てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイアムアヒーロー

平成24年度 小学館漫画賞一般向け部門受賞作品「アイアムアヒーロー」
 
 去年友達に薦められていたのですが、少し試し読みして「何だこのクソつまらない漫画・・・」と思いパスしていました。こんな漫画が今売れてるのかよ!みたいな感じで。


 ストーリー:主人公 鈴木英雄のうだつの上がらない日常が一気に崩壊する話


特に前情報もなく、1巻を数ページ読んだだけでは「う~ん・・・面白くない」と思ってしまうのではないでしょうか。絵もそこまで私の好みではなかったし。

 ところが、この漫画が大きく展開していくのは1巻の最後の数ページからで、それまで不穏な雰囲気を醸し出しつつ主人公である鈴木英雄のダルい日常の描写が続く。
これホラー漫画か何か?程度のいつまで経ってもストーリーの核心が掴めない感じが何ともいえません。
エグい下ネタも面白くないし。

ところがどっこい。2巻からは大変なことになる。

1巻がツマラナイ分、2巻からの衝撃は凄まじく、ビックリしました。

 私が友達に「これどんな漫画?ジャンルは?」と聞いても教えてくれなかった理由が何となく解りました。

どうせなら、何も知らない状態で1~2巻くらいまで一気に購入して見るのが良いかと思います。
ただ、絵が好み別れそう。


 1巻を何度も読み返して「あ~、これそういうことだったのか。」と色々と再発見する楽しみがあるのは久しぶり。
また、日常が一気にぶっ壊れて、小さな子供から老人まで様々な人々が無差別に巻き込まれていく様は、なんとも悲しい。


 あと、あれですね。人間の書き方がリアルというか、なんとも日本人っぽい人間性を強調して上手く書いているような気がしますね。
頭空っぽな感じで、危機意識の欠片もない、他人に無関心で、自分の事にいっぱいいっぱい、刹那的な楽しみばかり追いかけて流行命みたいな。本当に腹立たしい程の馬鹿に見えてきます。そしてまた、読者もそんな日本人の一人であると自覚できるようで、嫌になりますね。

いかな非常の中にあっても、愚鈍愚鈍愚鈍、本当に情けない。とっとと死んだほうがマシなほど馬鹿だと、
こういうの見るたびに、日本人こんなにバカ間抜けのヘタレチンポコ野郎じゃねぇよ!と考えるのですが、
最近、自分自身「まぁこんなもんだよな」と思うようになってきました。

何で漫画読んで落ち込まねばならないのか。

色々と考えるところもある漫画ですね。


 以下ネタバレ 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/02/22(金) 22:43:01|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WBC

 風邪引いた。


さぁて、そろそろWBCだ。

楽しみですよ!
ただね、横浜からは(現在)一人も選手が出てないんですよね。他の11球団は最低一人はいるのに。
元横浜の選手はチラホラといますけどね。元横浜の選手はね


どうか、3連覇おねがいします!
関連記事
  1. 2013/02/22(金) 01:15:40|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダイハード

ヴァレンタインとか関係ねぇ!今日はダイハードの日よ!





「ダイハード/ラスト・デイ」吹き替え版

 ストーリー:息子がロシアで逮捕されたことを聞いたマクレーンは、休日を利用してロシアに赴く。
案の定、大変ヤバイ事に巻き込まれるが、息子が関与している為ドンドン首を突っ込んでいく。


 ついにマクレーンの息子「ジャック」登場。
コイツが何でロシアで逮捕されたのか?そもそも何でロシアにいるのか?というのがまずポイントになってくる。
 遥々ロシアまで会いに来たマクレーンのことを「クソ親父」呼ばわり、相対しては「ジョン」と他人行儀。マクレーンは何故こんなにも家族に嫌われるのか。


 そしてマクレーンの健在ぶりが凄い。まるで年老いた凄腕の戦争屋の様な趣があり、ダイハード一作目の「どこか情けない中年警官」みたいな雰囲気はもう感じない。最早、ドンパチ大好き世直しのヒーローと化している。

散々テロリストと戦い修羅場をくぐって来たせいか、生半可なピンチでは殆ど動じる素振りがなく、
「せっかくの休日が・・・」と愚痴るものの、むしろあの状況でよく愚痴る余裕があるものだと感心した。

今作でも、一般人なら軽く十回は死ねるであろう状況を息子と一緒に悉く乗り切っていく。
 ・・・・凄い親子だ。


 カーチェイス・銃撃戦・アクション・爆発と滅茶苦茶ド派手で、ハラハラドキドキのシチュエーションも素晴らしい。舞台がロシアというのも新鮮だった。

 残念なのが、主だった格闘シーンが無かった事くらいかな。
終盤に半裸の格好いい髭マッチョが敵として出てきて、これはマクレーンか息子とガチンコ勝負だろうな!!と思ったが銃撃戦で終わり。今作にはこの男以外に激しいバトルを予感させるよな強敵が特に出てこない。

 あと、予告とかでは殆ど解らないけど、終盤チェルノブイリで戦うよ。
あまり、放射能とか詳しくないんですが、素人目から見てもこの親子、絶対ヤバイレベルの被爆してる。



ダイハード4.0では娘ルーシーを救出。
今作ダイハード/ラスト・デイでは息子ジャックと共闘。

4.0までは、家族全員に嫌われるという激しい駄目オヤジっぷりを見せて来たが、段々と良い方向に向かっている。

そうすると、次はホリーと寄りを戻すチャンスが訪れるかも知れないね。
その場合、次回作ではホリーが酷い目に遭うということに 続きを読む
関連記事
  1. 2013/02/15(金) 00:46:29|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日本の心

 お爺さん同士の凄まじいバトルがあった日の夜、友達と近所の銭湯にいってました。
結構普通の銭湯なんですけど、サウナ付きで700円くらい。高いっすよ。駅に近いからかな。

 そしてまぁ、私の肌の黒いこと黒いこと。普通の人と並ぶと本当に黒い。
最近少し美白寄りになってきたかなぁ!というのは私の勘違いでしたね。ガッカリしました。
高校生の時に沖縄に修学旅行にいってから、色素が抜けねぇ。眩しい日差しの琉球あんちきしょうめ。
多分東南アジア人とかラテン人一歩手前くらい黒い。

 てぃむてぃむに至っては、長年様々な摩擦を加えてきたせいか、まさに黒人並みと申し上げて良いであろう。

そんでね、俺のチンコちいせぇぇぇぇぇぇぇぇえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

rs1.jpg



 なんだこの小さい獅子唐みたいのは!?なんだこの小さい獅子唐みたいのは!?
張本勲!?いや、それ以上か?喝だっ!!! 

色は黒人なのに、サイズときたらお前っ!
カピバラのブツじゃあないんだぜ?

 いやぁ参った参った。
しかしながらね、エレクション時はまぁ大丈夫なものに進化を遂げるので安心してくれ。ゼニガメだって頑張ればカメックスに進化するだろ!
女性からは概ね高評価を頂いてきたはずだ。 (世辞じゃなければ)

あとあれ。あれだよ。
黒いと収縮色で小さく見えるからだろ。チンコと目の錯覚だよ。


 ということで、電流風呂でチンコに刺激を与え、ホエルオー化させることにした。
電流風呂には血行促チンの効果があり、チンコが巨大化するのは科学的観点から確実といわれている。
チンコに電気を蓄積してそれを武器に奪還屋を営むのもいいだろう。


それにしても、この電流風呂結構キツイ。腰とかに当てるんなら気持ち良いのだが、チンコがこの電撃に耐えられるか。
かなり危ない橋だった。

特に電流の発信源付近はかなりの威力がある。

私は慎重に体勢を移行し、いっきにチンコに電流を喰らわせた。

なるほど。痛い。

まるでチンコが強風に煽られているかのようだ。モゲソウ。
このままでは、チンコ巨大化どころか精巣が死滅しかねない。

私は慎重にチンコを電流から遠ざけた。



 昔部活の先輩から「ニャンニャンする時はチンコ小さくても大丈夫」と助言を頂いたことがある。詳しい説明を書くとFC2から追放される恐れがあるので省くが、要は「限度を超えて小さくなければ大丈夫だよ」ということだ。

 坂本竜馬曰く、狭い室内では刀身の長い刀よりも短い刀の方が有利であり、短い刀でも十分に人を殺せる。
人一人殺めるのに斬馬刀は必要ではないのだ。だが、短刀では用に不足。
なら脇差くらいが調度良いのではないだろうか。

脇差で良い(断言)




 湯は最高に気持ちよかった。
関連記事
  1. 2013/02/12(火) 23:59:45|
  2. オシャレandラブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファイト

とても優雅な日曜を過ごしていたら、外で激しい音が聞こえ始めた。


 近所の爺さん二人が取っ組み合いの喧嘩をしていた。
片方は棒状の武器を持ち、片方は石礫を喧嘩相手の家や車にぶつけ傷を付けまくっていた。

棒爺さんはブチ切れて鋭い一撃を石爺さんに加える、石爺さんダウン。
そして胸への追撃ストンピング。

お年がお年だけに危険なような気がした。


 石爺さん「これを待ってたんだよ!警察に訴えてやる!」

 棒爺さん「おう!やってみろよ!」ボコボコ

喧嘩の理由は知らないが、これ以上やると危ないような気がしなくもなかった。
特に棒爺さんの攻撃はエグイ。対して、石爺さんは意図して反撃していない様子だったがお口での挑発は愉快なほどだった。

石爺が挑発すれば、棒爺が叩き、
叩かれるたびにぶっ倒れる石爺。そして踏みつけ。


 喰らった石爺が「エフォッ!!!」と変な咳をしだしたので、見てられなくなり、私はベランダの観戦席からダッシュで現場にいって、「何やってんすか!!危ないですよ!!」と言った。

 
 棒爺「コイツが あーだこーだ!!!!」

 石爺「なにをこの あーだこーだ!!!!」

意味が解らん。
意味など解ろうとは思わないが、とにかく棒爺の攻撃によって石爺が致命的な怪我を負うのは回避したい。

 棒爺がスティックを振り上げるたびに私が止めに入るが、石爺の言葉攻めを止める術はない。
昭和男同士のバトルで口ばっかりはいかん。いっそ反撃したほうが気も晴れるというものだが、この石爺は後の「警察介入」を見越して一行に手を出さない。最終的な勝利を見越した見事なストラテジーだが、口ばかり出してボコボコにされる様は見るに耐えねぇ。専守防衛魂!


 私が手をこまねいていると窓から観戦していた近所のオバサンが「○○君(私)。放っておけばいいよ。いいんだよ放っておけば。」と助言を頂いた。
確かに私にはどうにも出来ない。だが、ただ見ていた結果、どちらかが大怪我をしてしまうなんてのはちょっと後味が悪いと思っただけだ。

 自己満足でおせっかいな謎の正義感を持って現場に行ったものの、何も出来ない。

他人の喧嘩に口を出すものではないと、学んだ。

死なない程度に好きなだけやれば良いんじゃなかろうか。
お年寄りとはいえ、男の子だ。ギリギリのところで手加減しているに違いない。
怒り狂った男同士の喧嘩を何も知らない私に止められるわけが無かったのだ。何とも恥かしい行動をしてしまった。無念チンチンだ。


 私は家に帰った。 続きを読む
関連記事
  1. 2013/02/10(日) 14:05:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

seagal



ちょ~ ふじょ~りぃ


とても心が落ち着く歌でした。
関連記事
  1. 2013/02/07(木) 20:46:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポイ捨て

 私がよく通る道に、庭付きの素晴らしい日本家屋があるんですが、その家の入り口(門)の付近にアクエリアスのボトルを捨てる奴がおる。

ポイ捨てに気が付いたのはつい最近のことで、それから毎回通るたびに絶対に捨ててあるので、さすがの私も気になって、今ではそのゴミを拾って近くの自販機横のゴミ箱にinしとる。

 近くに中学校(私が通ってた)があるので、そこの生徒がやってるのかなぁーと思っていた。
帰宅途中に決まった場所でジュース買って、決まったペースで飲んで、決まった場所で捨ててる みたいな感じかなと。中坊のやることだったら、わからなくもない。


 けど、この前サラリーマンが捨ててるの見ちゃった。いつもと同じアクエリアスなので間違いない。
結構遠めで背後からだったので顔までは見えなかったが、あのコートにカバンはどこかのサラリーマンだろう。

仕事帰り、ジュース買って、その家の門扉に捨てていく。と、まるで日課のようにやってるようだ。


 私がモラルがどうのと言えたものではないが、他人様の家に勝手にゴミ捨ててっちゃいかんでしょ。
しかも、大人ならなお更さらじゃないか。毎回、そのリーマンが捨てていったヤツを拾ってゴミ箱まで運ぶのも虚しい気分になるぜ。

 それとも、その家ではペットボトルを集めるエコ活動でもやっていて、好きに家の入り口にペットボトルを捨ててもOKな家なのか、、、とも一瞬思ったがこれは考えすぎだ。


いかんで、いかんでー。


 人の目のある状態で捨てる度胸があるのかどうか知らないが、今度見かけたらちょっと解らせてやらねばならん。


 サラリーマンがペットボトルを捨てる
  ↓
 私がドタドタと足音を立てながらダッシュで駆けつける
  ↓
 ペットボトルを拾ってドタドタと足音を立てながらそのリーマンを通り過ぎる
  ↓
 ゴミ箱に捨てる

これで解ってくれるんじゃなかろうか。ワザとらしくダッシュして、リーマンを振り向かせ、その時に捨ててあったペットボトルを拾っていくのがポイントだ。無駄に波風立てず大人のスマートな対処法だ!
下らん事してると絶対誰かが見てるぜ!というのを暗に気づかせる。


 それか、アレだ。面倒くさいので手っ取り早く、捨てたボトルを拾ってリーマンを背後から襲う。拳法を用いてノックダウン。愉快な歌を歌いながら、ペットボトルでケツをFuckする。

テッドさん
続きを読む
関連記事
  1. 2013/02/06(水) 23:03:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テッドさん

♪雷が鳴ったら怖がらないで、友を抱いて魔法の言葉を唱えよう。
 ファックユーサンダー!くたばれこの野郎。
 お前なんか神様のオナラじゃないか♪


 やはりアメリカ人は頭のネジが一本飛んどる。汚いお下劣な事をやらせたらアイツ等には敵わないね。
とうことで、映画「テッド」公開記念にGIF画像を作ってみました。↓ 続きを読む
関連記事
  1. 2013/02/02(土) 12:54:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。