てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クソ

井納くんが初回から7点も取られやがり、山井投手にノーヒットノーランされる。

「今日はクソだね」と君が言ったから六月二十八日はクソ記念日

20120503051517_68_2.jpg



山井投手おめでとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/28(金) 21:21:16|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤ちゃん 号泣する

今日は親戚の赤ちゃんに会うことが出来た。

まだ生まれてから10ヶ月くらい?で、掴まり立ちでヨチヨチ。

この子の母親は私の4つ上くらいで、昔私が子供の頃に良く遊んでもらっていた。
綺麗なお姉さんから、綺麗なお母さんになった。


 赤ちゃん母「ねえ。抱っこしてみる?」

   私  「してみたい。」

私の近くをヨチヨチとテーブルに掴まりながら歩く赤ちゃん。
抱っこの仕方が解らないので、とりあえずお尻に手を回して抱き込むように持ち上げようとした。


 赤ちゃん 「びゃああああああああああああああああああああ!!!!!」

凄く軽い!6キロもないような、綿の詰まったヌイグルミを持っているような感じだが、とにかく泣きよる。

「お~!泣いちゃったごめんね!ごめんね!」

と床に下ろす。なんて可愛いんだ!

今度は、私が座っているところに、膝の上に乗っければ泣かないんじゃないのか?
という案を取り、赤ちゃん母が私の膝の上に赤ちゃんを乗っけてくれた。


 赤ちゃん 「びゃああああああああああああああああああああああああん!!!!!」

駄目だ。私に抱っこされると1秒くらいの間をおいてすぐに号泣だ。

まぁ、私の顔を見るだけで泣かれるより良いが。
まだまだ母ちゃんから離れなれないお年頃だよね。


 そういえば、これでまた私が「おじさん」の称号を得たわけで、この子が小学生になる頃にはわたしはガチのオヤジとなっている。
なんとも言えない気分だ。
関連記事
  1. 2013/06/28(金) 17:42:48|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はたらく魔王

 「はたらく魔王さま!」


 久々に楽しいアニメだった。
今日で最終回でしょ。終わるのがちょっと寂しいアニメ。

原作も漫画も知らんで、ただただ13話のアニメ全部面白かった。
しかも不思議と労働意欲を掻き立てられるという。

maoh.jpg


 たまたまつけてた東京MXでいきなり始まったのを見たのがきっかけで、第一話から一気にハマッタ。

「お!やけに気合の入った王道ファンタジーアニメかな?」と最初期待したが、
ストーリーは「異世界(エンテ・イスラ)で勇者に敗れた魔王が東京都笹塚で貧乏生活を送る」という、
何だ、ラノベかよ・・・・みたいな突飛な設定。

ラノベだよ。

 異世界では「魔王」と呼ばれていた者が言葉も解らぬ日本・東京にやってきて、悪戦苦闘しながら何とか暮らしていこうという様は見ていて面白い。

日本に逃げて来た魔王はその魔力の殆どを失い、元の世界に戻る術を模索しながら笹塚で暮らすことになる。
また、魔王打倒に燃える勇者も日本へ登場、魔王の首を狙う。

が、異世界で好き勝手やっていた魔王も、日本では戸籍を(無理矢理)作り必死にアルバイトをして家賃を払い、ユニシロ(ユニクロ)を着る。
追って来た勇者でさえも契約社員で働かなければならない。
ココらへんのシビアさがとても面白かったな。

しかもコイツら、回が進むごとに日本の生活に溶け込んでいき、日本でのぬるい生活(良い意味で)に浸ったために、最早「魔王」「勇者」という普通なら永久に解りあう事のないであろう、お互いの間にある壁まで取り払ってしまう。


魔王にいたってはもう、「魔力を取り戻して再び世界を席巻してやる!」というよりも、
「まずは真面目に働かないといかんでしょ」と、ただの日本人フリーターと化しており、己の首を狙う勇者を返り討ちにするよりもアルバイトに向かう。(元気に真面目に働く魔王の姿は何だか輝いて見える)

一方、勇者はそんな魔王に対して殺意が空回り、振り回されつつただのツンデレ貧乳ヒロインと化してしまう。
そうそう 勇者は女キャラね。スッッゲェ貧乳なんだよ!


 そんなこんなで、魔王と勇者が東京で和気藹々と暮らしていくアニメかな・・・と思ったらそうでもなくて、
異世界からの来訪者も次々と登場。
勇者・魔王の外の思惑で動く第3者的な奴が絡み合い、バトル有り、ラブコメ有り、労働有り、サブキャラもとても魅力的、素敵なアニメに出来上がっている。と私は思う。




 貧しくはあるが平凡で平和(?)に見える魔王の日本での生活を主題としながら、剣と魔法の典型的なファンタジーをブチ込んで次々に刺激的が事が起こり、ストーリーが進んでいく。
現代日本とファンタジー要素って、全くと言っていいほど噛み合わない物だと私は思っていたけど、「はたらく魔王さま!」ではむしろこのミスマッチを魅力的に表現していて良かった。

どうやら、異世界側「エンテ・イスラ」の世界観・設定もバッチリ構築されているらしく、「聖法気」「概念送受」「進化聖剣・片翼」など、RPGみたいなそれっぽい要素がチラホラ出てくる。だけど~、舞台は東京でなのでさほど重要な事じゃねぇよ。みたいな。
ちゃんと細かい所まで設定が行き届いている感じが好き。
エンテ・イスラでの話も是非見てみたいな~と感じるが、それだと「はたらく魔王さま」では無くなってしまう。

「エンテ・イスラ」という背景の設定が確りと固まっているからこそ、東京を舞台として面白く話が進んでいくんだなと思う。



 作画のことは良く解らないが、町並みなどとても綺麗に描かれているように感じた。普通に。
キャラクタデザインも好きだぜ。

また、戦闘シーンも割と迫力があると思う。特に魔王がキレて圧倒的な魔力で戦うシーンが好きだった。
魔法とかで東京がぶっ壊されながら展開される戦闘シーンは何だか、未知の怪獣が街を破壊しているような興奮。
平凡な日常から、非日常的な戦いが行われるギャップが楽しいんだと思う。



 いや~。木曜10時は魔王さま。思えば一番楽しみにしていた時間だったかも。
サンキュー原作者さんアニメスタッフさん。2期オナシャス!!


yusa.jpg
関連記事
  1. 2013/06/28(金) 00:35:05|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜

 日曜っつたらあれだぁぁぁ。

アッコにお任せの後にやってる番組なんてったっけぁぁぁぁ。

忘れちまったい。

あれよ、おじさん達が偉そうな番組よ。
私はあの番組の料理のコーナーが嫌いなんだ。

街行くプシーを捕まえては、やれカツオを捌けだ、親子丼を作れだと無茶をするからな。

そうそう出来やしないってもんよ。

 雰囲気としては、
プシーが悪戦苦闘しながらトンデモ料理を作っていって、失敗しちゃった~。みたいな感じだけど、

それを番組としては「こんなのも出来ないのかよ やれやれだぜ。」みたいにナレーションするじゃんか。
鼻から馬鹿にしたような感じだから。嫌いじゃ!

私だって、いきなり街頭で「鯖の味噌煮」作ってみてくれと言われたら、出来ないよ。
何か他のなら出来るけど。おう!金平ゴボウも作れやしねぇ!


 もし仮にだけど、金髪カラコン着け爪の日焼けギャルが完璧に船盛をこしらえた場合は、放送するのか。
するんだよね。確か、「よくできました~!」って。

だけど、コーナーの趣旨としては基本的に「若者を馬鹿にしよう!」という趣のように思えてしまう。
女性達も、20年後には殆どの料理を出来るようになってるんじゃないかと思う。
自分で何か作ろうと思えば、調べたり、準備してちゃんと作ろうとするはずだから、10年~20年後には出来るようになる。

だけど、今20歳そこらでいきなり和食を作れと言われ、上々に仕上げられる子はあまりいないだろう。
50歳のオバハンにワードで文書作れ言ってるようなもんだ。練習すれば出来る。練習しなけりゃパソコンの立ち上げすら出来ないかもしれない。

それを、馬鹿にしちゃいかんでしょ。御年配には、こういうのが好きな方も多いのかね。

 また、ちょっと無粋に言えば、失敗したときの食材が無駄だ。


 あんまりこの番組見ないんだけど、面白い特集もあるからたまに見ちゃうんだよね。
横浜の橋の老朽化を特集してくれた時は結構参考になった。やっぱり、地元を取り上げてくれると嬉しいし、問題点が解り易くまとめられていて為になった。

ただ、あのコメンテーター達は時折不快に思うこともある。上から目線というか、変に斜に構えているというか。
偉そうに。
関連記事
  1. 2013/06/23(日) 19:30:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脂身チャーハン

 ステーキ好きかい。
脂身は食べない派?


 そうか。
まずは脂身とニンニク一欠けらを細かく切っておこう。そんでついでに長ネギも細かく切断だ。

そしたら、フライパンに油を敷いて、脂身とニンニクを投入。

少し炒めたら、白米も炒める。
塩コショウを振りつつ、ころあいを見てネギを入れていく。

完成。スピードと火力が大切だぜ。


 この前適当に作ってみたらとても美味しかった。
バターを使うと更に美味しくなる予感。

関連記事
  1. 2013/06/15(土) 21:21:50|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学校や家にはもう。帰りたくなひー

 この前、金を稼ぐために家を午前8時くらいに出たんでさぁ。

したら、あるお家から大きな声が聞こえてくるんだ。



 幼女の声「いやぁぁぁぁぁぁだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

 熟女の声「何時だと思ってんの!!!!もう17分よ!!!!17分!!!!間に合わないでしょ!!も~~~~!!!!早くしなさい!!!早くして!!!早ぁぁぁぁぁぁぁく!!!!」

 幼女の声「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”!!!」



懐かしい感じがする。

 学校に行きたくないんだね? おじさんにはわかるよ。
私も小学の時はよくダダを捏ねたものだ。その度に親父から「もう今の学校辞めて山の学校いくか?」と脅された。

今となっては「山の学校」ってなんじゃらほい。ってな話だが、昔は山の学校は恐ろしく、「お前(私)みたいな軟弱な子供を収容して閉じ込めておくところだ」と教えられていた。何かしらんが怖かった。


 学校を休みたいなら、ただダダをこねるだけではマズ休めない。
風邪っぽいと言ったとしても体温計で計って「37度」以上の熱が必要になってくる。つまりは休むに足る証拠が必要だ。

何だって親って奴は、何が何でも学校に行かせようとするのか。まぁ、年100万も払ってたら無理にでもイかせたい気持ちは解るが。

ところがどっこい。体温計に37.5分と表示されるや否や、「今日は寝てなさい」と態度を180度変えることもある。(私の家だけかも)

つまりは激しい頭痛や腹痛、勃起不全など、親の目で見て確認できない病は「学校を休む理由」にならないのだろうか。

マジな話、もし自分の子供が、肛門の形が変という理由でイジメられており、それを見抜けずに無理矢理学校に行かせようとしていたなら、これはかなりのビッグ・ミス・テイクじゃないだろうか。
もしそんなことがあったら、親がイジメに加担しているといえなくもナイ。

自分の子供がイジメられるわけがないとか、イジメられているなんて思いもしなかったとか、眠い事をほざく親のせいで子供の命に関わるような悲劇が起こるということは多々ある。勿論、イジメをするようなファッキンクソガキボーイズ共は強烈な制裁を受けるべきだ。ケツにボンド詰め込んで、プラスティックバットで頭をフルスイングよ。


 と、いうことで。子供には適度にサボる時も必要だと私は思う。
何も休みたい原因はイジメだけではない。本当に腹痛がヤヴァイ場合もあるし、マジでダル過ぎる時もある。
私がガキだった頃に比べ、携帯電話の普及などで今の小学生は人間関係も複雑になったと聞く。
一息つくことも必要だ。

教育番組で さわやか0721組を見たり、ガンコつぁんを観賞して心を癒さなければ。
NHK、3チャンはその為にあるようなもんだろ。


 それでも、どうしても親がガンコちゃんなようならゲロを吐けば良い
私はこれで小学校の頃サボリまくった。ワザとえづいてゲロるのさ。一種の特技かもしれないね。今は出来ないけど。
流石に目の前でゲロを吐かれたら、親も「それでも私はガンコちゃんだからね!」とは言って来ない。

 ついでに、ワザとゲロった後は、しばらく本当に具合が悪くなるので、たまごっちやりながらNHKも見放題だ。
その開放感ったらもう最高に気持EEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!

そして夕方になり、金玉乱交太郎が放送され、当然のように夕飯の食卓に参加。
しょうがねぇから明日は学校行くか・・・。
と、なる。 続きを読む
関連記事
  1. 2013/06/11(火) 15:10:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝説のモギリ

chara_oogami.jpg

 男の教科書、大神一郎。

SEGAの名作「サクラ大戦シリーズ」の顔であり、伝説の女垂らしである。
ゲーム中では、9歳の幼女から40代台のオバサンまでの女性と交友関係を持ち、
攻略対象としてのメインヒロインで13股を達成する。しかも、日本人女性は勿論のこと、ロシア人、フランス人、中国人、イタリア人、ドイツ人、ベトナム人、トランシルヴァニア人、と国境を越えて壮絶なモテっぷりを発揮。

 果てには、上司の男性、同僚のオカマにまで好感度が設定されており、これらサブキャラクターを含むとゆうに20人は攻略対象(?)となる。
正しくSEGAが生んだ太正の光源氏、伝説のヤリチン、近代の石田純一。


 今回は、男「大神一郎」その魅力に迫って行きたいと思う。
そして、SEGAサクラ大戦シリーズの復活を心より願いたい。




 まずは大神一郎のパラメータについて:
明治36年生まれ、栃木県出身。身長、176cm 体重65kg。(初代サクラ大戦の時点で20歳)
現代日本においては「身長180cm」が一種の男のステイタスとなっているが、大神一郎の活躍した太正時代の成人男性の平均身長は163cmそこら、そんな中で176cmという身長はかなり立派。というか、当時の平均的な女性と並んだ場合、デカ過ぎる可能性がある。
 私のテキトーな考えだけど、現代でいうところの190cm~2m級のインパクトがあるのではないだろうか。

身長に伴ない、体重も当時で65kgはかなり立派な部類に入るのでないかと思われる。また、彼は一応「軍人」であるため、その肉体は鍛え抜かれており、ゲーム中でも「良い体してるじゃないかぁ・・・(恍惚)」と賞賛されることもしばしば。

また身長176cmに体重65kgはシルエット的にもスマートかつ機能的、痩せすぎず太りすぎず、一目見て信頼できる体であると言えるだろう。
 年齢・身長・体重、所謂「ホモのスリーサイズ」だが、大神一郎は20歳にして文句の付けようの無い体躯を持つ。(作画にもよるけど)足も短くはない。
男にもモテるね(確信)


 顔面:目は切れ長で、眉毛も薄め(細め)、睫毛は濃いめ、鼻はそこまで高くはないが鼻筋はしっかり、
そして「目と眉毛の間が短い」というイケメンポイントをしっかり抑えている。(例:スティーブン・セガール)
顔の彫は日本人らしく平たい感じだと思われるが、各パーツが確りと整っているため、とても凛凛しい顔立ちといえる。鍛え抜かれた肉体に伴なって、輪郭もシュッとしているのもポイントだ。
これは男にもモテるだろうね(確信)


 これらを総合すると、外見においては日本男児を超越しつつある日本男児。日本人離れしているが、外人顔ではないという意味で「すっごい男前」。チャラさが微塵も感じられないのも良い。

はいからさんが通る

欠点を上げるとすれば、髪の毛がツンツンしているくらいだ。(剛毛)




大神

 
 大神一郎の経歴:
海軍士官学校(兵学校のこと?)を「主席卒業」、艦隊勤務を経て「少尉任官」(後に中尉)、そして大日本帝國の政治経済の中心たる「帝都東京」を守る組織の「隊長」に抜擢される。

ぐぅの音も出ないほどのエリート。
まず、海軍士官学校とは日本全国から優秀な人材が集まる場所であり、生半可な学力では入学することすら困難で、現代で言うところの自衛隊の防衛大学とかに当たるが、当時においては倍率がより凄いことになっていると思う。(その代わり、日本国籍を持つもので、犯罪歴が無く、実力さえあればどんな貧乏人だろうが、田舎者であろうが一発で輝かしい経歴を持つことができると聞く)

加えて、入学した後は学力だけではなく、相当ハンパじゃない体力練成(シゴキと呼ばれる先輩からのガチイジメもあり)が施されるため、陸軍の学校とあわせて、間違いなく日本帝国最強の文武両道機関。

そこを「主席卒業」。これはもはや神々しいレベルの人材である。
海軍兵学校の主席卒業者には、かの有名な「秋山真之」中将(「坂の上の雲」の主人公)や、海軍軍令部総長「長野修身」元帥がおり、あの連合艦隊司令長官「山本五十六」元帥ですら次席卒業である。
陸軍大学を主席卒業した東条英機が首相にまで上り詰めた例を見れば、兵学校主席卒業者は「将来の日本の頭脳」であり、様々な権力のトップに就く事が可能だった。


 そして、海軍軍人といえば天下の「公務員」であり、その「士官」ともなれば、様々な手当てが付き捲り、多分結構な高給取りであると思われる。
また、「軍」という組織は一般の企業と違って潰れようがないため(国家滅亡を除いて)、安定性は抜群。当時の日本海軍といえば、イギリス、アメリカに次ぐ規模を持っており、「世界最強の海軍」の座をめぐり日々列強国相手に凌ぎを削る最強新鋭の組織、「国民の誇り」であった。(当時の日本人が世界に誇れるものといえば、「富士山」「水泳」「海軍」であったといわれている。)

 しかも、20歳そこらで「中尉」にまで昇進する。日本軍はテコテコの「年功序列組織」であることは有名で、このスピード昇進は異常な待遇。このまま大尉にまでなれば20代にして乗員250名ほどの駆逐艦の艦長になることもできる。それから巡洋艦→戦艦と乗り継いで行き、果ては提督→軍令部で安心の内地勤務だ。


 女 「大神はん。あんさんお仕事は何をされておるんやろか?」

 大神「海軍の少尉をしております。将来は戦艦(乗員1300名)の艦長になる予定でつ」

 女 「抱いておくんなし。(着物ホロリ」

みたいな感じで間違いない。

続きを読む
関連記事
  1. 2013/06/04(火) 18:44:09|
  2. レジェンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ばびーず

 桜木町駅改札を左に出てすぐの所に「バビーズ・バーガー」という、本場メリケンのハンバーガーとパイを出す店があったが、この前あそこらへんを通ったら閉店になってた。

この店は本当にウマイ。
プレートにハンバーガーとポテトがのったシンプルな物なんだけど、ナイフとフォークを使って食べるんだ。

 外がカリッと焼き上げられつつも、肉汁が滲み出す。味付けもシンプルで、多分塩コショウしか使ってないんだけど、そのお陰で肉の本来の味っていうのか、牛肉のソリッドな良い臭みがあるわけ!酸っぱいハインツのマスタードを多めにぶっ掛けて喰らいつきたい。
ヒーハー!我慢できネェ
辛い紫の玉ねぎも一緒に切り分けて食べたいね!男臭ぇ食べ物だよ!
すかさず、すかさずバンズを口に放り込む。肉を邪魔せず、甘味が抑えられたバンズをモリモリと頬張るぜ。

 何種類かあってどれも1500円くらいするお高い食物なんだけど、値段にみあった美味しさだった。


 そんで、パイ。
これもマジで美味かった。
あまーいたっぷりクリームに、ゴツゴツ入った果実。
ハンバーガーを食った後で、結構腹一杯なのに飽きずに食べれる。
飲み物にバーガー、デザートにパイ。幸せな組み合わせだった。バビーの野郎、料理美味すぎだろ!


 店内の雰囲気も拘っていて、意味の解らんアメリカンな小物が雑多に並べられたりしてて凄くアメリカンよ。
雑多なのにシャレオツなわけ。
もう、こうなってくると私の様な芋男は入店するのに結構な勇気が必要になってくるんだけど、そんな話はどうでもいいよね。
証明が薄暗くて、酒を飲むのにも良い塩梅。


 そして何より、桜木町駅直下にあるという神立地。店内から、日本丸が丸観えで例の観覧車も見えてくる。
港町、桜木町、みなとみらい、という場において、本場アメリカンなバーガー屋が存在するというのが、イメージとして素晴らしい。こういう店の一つ一つがみなとみらい21というエリアを構成していくんだね。

そんで、味も申し分無いんだからパーフェクトだよ!


 俺の店が閉店・・・?
ちょっとショック過ぎんよぉ。
最後に食ったのいつだったかな~ また食べたいな~ なんで潰れたんだろ~ ショバ代高そうだな~
と、クヨクヨと悩んだりした。

私の愛したバビーズバーガーは死んだんだ。いくら呼んでも帰っては来ないんだ。もうあの時間は終わって、私も人生と向き合う時なんだ。


が、閉店じゃなくてランドマークプラザに移っただけだったことが判明。
じゃぁ閉店って書くんじゃねぇよ。って話ですよ。

バビーズ亡き後、あの場所には何ができるんだろう・・・と心配してたんだよ。
パチンコ屋でも出来た暁には、私の白昼の残月が炸裂ですよ。


 で、今バビーズのホームページ見ながら記事を書いてるんですけど、ヤバイ。
腹減って来た。
ホームページの写真だと写りが良過ぎてあれだけど、自分で注文して実物が目の前にくると写真の114514倍美味そうだから。
関連記事
  1. 2013/06/02(日) 18:43:35|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジスタスをステルスマーケティングする

セネガル相撲だけはガチ。

ジスタスもガチ。

この前は結構ネタで記事を書いてしまったんだけども、これ本当に効きますよ。
買ってからそろそろ2~3週間経ったのかな、さっそく腹筋が締まってしまいましたからね。それとも、最近ろくに朝と昼にご飯食べてないからかな?

 そうそう、ジスタスとはエクササイズ用の腹筋ローラーの事です。

エクササイズと言ってしまうと、ダイエット器具のような印象になってしまいますが、筋力アップにも十分効果があるようです。
どれくらい効果があるのかと言うと、タイガーキングをギブアップに追い込んだときの猪木のコブラぐらい効きます。ビックリしましたね。

 実況「タイガーキングが颯爽と!かなり絞り上げて入場してまいりましたぁっ!!」

↑全然絞りあがってないという。動きは凄いけど。


佐山さんのように素早くしなやかに動きたいのなら厳しいトレーニングは必須。
そのトレーニングにはジスタスが必須と、言うわけですよしかし。(ステマ)
関連記事
  1. 2013/06/01(土) 23:12:30|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。