てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

top25

Iチューンズに再生回数の多い曲をランキングにしたプレイリストがある。

私がITUNSEにおいて最も聞いた曲は、


第一位:


ゴジラの「自衛隊マーチ」。良い曲だよ!
103回聞いてた。この曲リピートしまくって卒論書いた記憶がある。
平成ゴジラ結構すきなんだよね。今度ハリウッドで再びゴッドジラァ!がリメイクされるらしい。怪獣繋がりでパシフィック・リムの売り上げ次第では最悪の場合製作中止や延期もありうるといわれている。
一昔前ハリウッド・ゴジラが大ゴケしたときは、「キングコング」のリメイクが延期になった。ハリウッドゴジラに比べたら、キングコングのリメイクは比べるのもおこがましいほど神でしたよ。


 iTunesってアイポッドとかの端末に曲を入れるための面倒くさい過程であって、iTunesで曲を聞くことってあまり無いような気がする。

続きを読む
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 21:42:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

しぇいく

 マックのシェイクは美味い。

アメリカンな甘ったるい感じが病みつきになってデブになるぜ。
そんで、あれ案外簡単に作れるんですよ。ビックリだす。

この前、ニコニコ動画の記事で見たんですけど、



 ガムシロップ2つ 

 牛乳100ml 

 バニラエッセンス適当に数滴 

 バニラのラクトアイス100g


↑これを、ミキサーで混ぜるだけ。

コップ一杯分。

本当に、シェイクにかなり近い味になりました。
ただ、マックの半冷凍みたいな食感は再現できず、ドロドロ冷たい飲み物に。クッソ甘くて美味しい。
工夫したら完全さいげんできるかも。

ラクトアイスには「スーパーカップのバニラ」を使いました。内容量200gなので半分ずつ入れればいい。
アイスと牛乳を厳選すれば、モスのシェイクもできるかもしれません。

 しかしながらですよ、これって使ったものの値段考えると店舗でSサイズ買うのとどっこいくらいか、ちょっと割高になるかも。

10s.jpg

シェイクを自分で作ることができる。
ここ数週間で一番感動した。
関連記事
  1. 2013/08/28(水) 21:42:19|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うけいか

 学生の頃に、どうしても教授が肌に合わなくて出席しなくなった講義がある。
いや、結構サボって単位放り出した講義はたくさんあるんですけどね。(単位)10個~20個分くらい

 まず、第一に朝一発目の講義であること。眠くて仕方なかったが、授業を取った最初の頃はやる気に満ちていた。

 次に、教授が左翼。
これが凄かった。私の人生において、モノホンの左翼の方にめぐり会うことなんてないと思っていたが、マジでこういう人もいるのだな・・・と感動した。

いくら私の大学がクソFランだからといっても、人を教える立場にあってはもう少し口の利き方に気をつけた方が良いんじゃないの?と思える発言が目白押し。
講義の内容から殆ど逸脱していたし、
そんなに熱く自分の住んでいる国や、普段お世話になっている国組織を馬鹿にしたいのなら、別に講義枠を取ればいいのに。

その御高説を聞くだけで単位が貰えるなら、生徒は自然と集まるはずだ。給料も上がる。
私もその講義取って寝ていたい。



 この教授自体は、凄くエリートで(自分で言ってた)、
頭の回転が速そうで、常に物事の効率の良い解決策を探るような人で、尊敬できる。

左翼と言っても、中韓万歳!日本は糞!ってタイプではなく、
なんていうのかわからないんだけど、とにかく皇室とか自衛隊とかが大嫌いなのはわかった。

特に自衛隊のダメエピソードに関しては毎回楽しそうに話していた。「自衛隊は普段訓練ばっかりしてるはずだが、とてもプロとは思えない頭の悪い行動をする」と。

 もしアナタが震災で家に押しつぶされたら、助けてくれるのは消防か、好き勝手馬鹿にしてる大嫌いな自衛隊だと思うのだが、よくそんなことが言えるなと思った。大勢の生徒の前で。

 この授業を取ってたのは3・11の直前だったので、今は考えが変わっているのかもしれない。
または、この人は頭が良いエリートであるため、震災の被害を回避できる特別な能力でもあるのか。


ついでに言うと、その自衛隊って組織 私の内定先だったんですけど!! 



 そんでまぁ、あとは我が国の超重要な中心的人物の事を「天ちゃん」と抜かしたりで、
私は朝一からコイツの声聞きたくなくなったので講義に出なくなった。

 自衛隊は馬鹿、皇室なんていらない、じゃあどうしたいんだよアンタ!!!って話だろ。
何か理想があってそんな事を語っているのか、それともただ馬鹿にして笑いたいだけなのか。
私にはタダ得意げな顔して馬鹿にしたいだけに見えた。

確かなことは、自衛隊や皇室に意見があるのなら生徒に言っても無駄だということだ。
生徒は教授の講義を聞いて、テストに合格して、単位を貰いたいって奴が大半だろ。それとも、生徒の頭に何か考えを植え付けたいのか!?

 こんなものは、性悪女が集まって○○ちゃんってウザいよね~っと陰口を叩いてるのと同じだ。聞くに堪えない。発情したカピバラでもこんな無意味なことはしねぇよ。
それをお前!レスポンスの無い生徒に向かって一方的にピーピー喚き散らしやがってぇ!!
なぜ私は・・・朝の女子アナチェックなど大切な仕事をほっぽり出して、貴様のようなフラダンスオカマの戯言に耳を傾けなければいけないんだ!?オォン?
どこのお偉いさんか知らねぇが、今度また余計な事(講義内容と関係のないこと)を言うと口を縫い合わせて、この私の手で絞め○して、新大久保の駅前か安田講堂に捨てて行くぞ。この豆電球野郎!!


 と、いうのは嘘で
私は今になってこの講義をスッポカシタ事を後悔している。

あのまま講義に出続けていたなら、
こういう教授みたいな人が、「何でこういう考えになるのか」「何でそう思うようになったのか」を理解でき、
且つ単位も取れて教科書代も無駄にならなかった。

 また、
教授ほどのエリートの方が仰ることですからぁ、きっとちゃんと筋立てられた素晴らしい理論をお持ちのはず。
きちんと聞いていれば「なるほど!一理、いや万里ある!」と納得する部分も多かったはずだ。凄く興味があるので、教えてもらいたかった。
自衛隊だって、税金によって成り立っているのだから、国民に嘲笑されるようなつまらないミスはすべきではないし、そんなミスが起きないように世間に監視されて然るべきだと思う。

だから、この教授の言ってたことは別に間違ってるわけではなかったんだと気が付いた。


 マスのゴミが昨今の日本は右傾化していると勝手に騒ぐ中、
こういう人の意見はとても貴重であり、的を射ている部分を見出して右左の共通の知恵とするべきではなかろかと思った。

 もう、二度と会うことはないけどね。
関連記事
  1. 2013/08/25(日) 00:32:19|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バジル

 この前スイートバジルの苗を買った。

これを育てて、スパゲッティに入れちゃおうという魂胆だ。
スーパーで買うと4枚100円位?で、香りは調理用として素晴らしいと思うのだが、何より日持ちしない。

私はいつも一人で作って一人で食ってるので、4枚は使い切れない。なのでコイツを育てて、必要なときに千切って入れちゃおうかと思ってる。

 が、植物を育てるなんて小学生の時のアサガオ観察日記以来のことなので上手く育成できるか心配だ。
買ってから1週間ほど経つのに、葉が大きくならないし、香りも強くない。水をあげるタイミングが悪いのかパワーが無くなって行ってる気もする。


 植物は人の言葉を解するという噂があるが、
何度かネガティブな言葉を浴びせたのがいけないのかもしれない。

「今日、大雨降ってるけど部屋には入れないからね。土こぼれたら嫌だし。」

スイートバジル君「・・・。」


 かといって、バジルに向かって何か甘い言葉を語りかけるのもスゲェ恥かしいのでやりたくない。
私のバジル君に対する愛は本物だが、それは表現せず心にしまっておく。

食べたいから早く育って欲すぃ。


 そして、一つ凄い不安な事がある。
はたしてこのバジルは食用なのかと言うことだ。

タイカレー葉っぱ事件の二の舞にはなりなくない。

 どうもね、このバジル君 香りも弱いし葉も小さいんだ。スーパーでお金出して買うような完成度は求めてはいないが、「食物じゃない」となるとそれ以前の問題だ。

バジル全般食せるものなのか、それとも種類によって食べられないものがあるのか、全く調べずにノリで買ってしまった。あの日は疲れていた。

しかも、今気が付いたのだが、スイートバジル君。
パスタに入れるとなると「スイート」じゃ無い方が良い気がする。
トマトソースに絡めるに当たってはスイートだと困るんじゃないか?

少しでも甘いツラしてみろ、オレガノに負けちまうぞ!

ここはバジル本来のパンチの効いた香りを遺憾なく発揮して、私の腹におさまって欲しい。


 その前に、食えるぐらい大きくなるまで育てねばいけまんせけどね。
関連記事
  1. 2013/08/24(土) 02:18:16|
  2. 食物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Aろっど

 メジャーリーグは詳しくないけど、Aロッドは知ってる。
でもAロッドが薬漬けで大きな問題になってることは知らなかった。興ざめしちゃうね、全くお笑いだ。






薬というと、ステロイド?

ボンズとかマグワイアとかクレメンスなど私が高校生くらいの時に有名だったメジャーリーグの選手が、
殆ど薬を使っていたという。
シーズン70本塁打とか、今考えると普通じゃない感じはするけど。
ボンズみたいに素晴らしい素質を持った選手が薬でパワーアップしたら、これくらいやれてしまうってことなんだね。


クレメンスなんかは、私の好きな大リーガーの一人だったけど、ドラッグ野郎だったなんてガッカリだよ。

 しかも、これらの選手はまだまだ氷山の一角で、野球に限らずアメ公のスポーツ界では使ってる奴なんて五万といるみたいだ。アメリカはズルばっかしやがる。

 昔、名前は忘れたけどメジャーの選手で薬使ってるのがバレて追放された奴がいたが、薬の副作用で精巣が機能して無かったとか。種無しだよ。

 野球じゃないけど、プロレスのダイナマイト・キッドはステロイドのせいで廃人になっちまったなんて噂もある。


 自分の限界を越えたパフォーマンスのために人生をぶっ壊す。現役の時はそれでも良いと思ってしまうのかもしれない。
が、良い選手が薬のせいでぶっ壊れてしまうのは悲しい。

薬はズルイ、フェアじゃないし危ないし糞だ。
関連記事
  1. 2013/08/22(木) 05:41:46|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイマス2 かなさんどー

 今年は家族とタイミングが合わず、青森への帰省は無し。

休み中はアイマス2を買って、ず~とやってました。
初作もやり込んでないんですけど、この際買っちゃうか!ってノリさ。


 一作目と違って、3人ユニットのプロデュース強制だったり、新曲リリースのタイミングが自由じゃなかったり色々と面食らったが、グラフィックも動きも良くなっており、ゲームとしては完成度は高いんじゃないかと思った。

楽しんでます。
もう、一歩たりとも部屋から出たくねぇよ。

僕は、二次元への扉を探すんだ。自室で。
オタクの階段登り、次はもうシンデレラ(ガールズ)さ。


 最初に選んだ3人はリーダーに我那覇くん、後の二人に天海と星井。
お験しプレイのつもりでテケトーにやろうと思ってたんだけど、愛着湧いちゃうんだよね!!

集中してやった結果、アイドルアカデミー?優勝、CD売り上げトップに。
エンディングで我那覇響に告られた。なんくるねぇぜ。

ストーリー展開で、プロデューサーが渡米することになるんだけど、我那覇が泣いて止めてくるんだよね。
ああ!可愛い!!

他のメンバーともキモサベ以上、恋人未満の良い関係を築けたと思う。

私はもう、コレでいい。私の魂はアイマス2と共にあるんだ。

御先祖様、合流できそうにありません。自分は逝き場所を見つけました。
俺は響と添い遂げる。



 ということで、2週目を雪歩と添い遂げるためにスタート。
リーダーにゆきぽ、メンバーに千早と四条。
一作目からプレイしていた二人に加え、新キャラの四条を入れた。

 ゆきぽ=アホ 四条=お馬鹿 千早=偏屈

中々バランスの取れたチームだ。
驚いたのが、四条ちゃんが馬鹿キャラだったこと。もっとこう、真面目お淑やか高貴系かと思っていた。

 朝の挨拶で、

 P 「(四条)貴音は今日どこか行きたいところはあるか?」

 四条「そうですね・・・強いて言えば・・・家に帰りたい・・・でしょうか。」

と、ド真面目な顔して言うわけ。

仕事が超面倒臭いって、はっきりわかんだね。面白い娘だ。
攻略するのは最後にしてやる。


 千早は相変わらず俺の嫁。
乳繰り合ってた頃と変わらないが、どうやら2作目になって私の事をすっかり忘れているようだ(他のキャラもそうだけど)。初対面プレイか?これじゃ揉めないじゃないか!!

周回プレイの時など、たった一言でいいから「またお願いしますプロデューサー」とか「また一から始めましょう」的な事言って、都合よく「知り合いだけど最初から」みたいな感じだと嬉しいんすけどね。
ゲームを最初から始める度に「初めまして」だと寂しいよプロデューサーは。


雪丸
 で、ユキホノコエガチガウゾ???

最初はこれがPS3音質かと思って注意深く聞いていたが、明らかに違う。
何かこう、芯のある声というか、歌声には意思の強さを感じ取れる。ついでに、アホさ加減にも拍車がかかっているような・・・前作で私と一緒にイチャイチャした記憶さえ失ったというのかい?雪丸!!
 

 何かが雪歩の皮を被って喋っている・・・人間ではない・・・


私の知っている雪丸はもっと、今にも死にそうな儚い声をしていたと思うのだが。
どうやら、声優さんが交代したようだ。
声が変わっただけでまるで別人のような違和感を感じてしまうゾ。今回の声優さんも素晴らしいのだが、どうしても慣れ親しんだ馴染みというのがあるので。
いや、ストーリーをちょいちょい進めて行けば慣れるんだけどね。


 そうそう。社長の声も代わっている。
大塚芳忠さんになってる。ヴァンダムじゃないか。

バンダイナムコ、バンナム・・・

ヴァンダイナムコ、ヴァンダム・・・!? 続きを読む
関連記事
  1. 2013/08/19(月) 20:48:54|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴァンダミング 「UFO 侵略」

 ヴァンダム出演最新作。
出演だが、主演ではない。登場シーンは少なめで、中々重要な役ではあった。

舞台はイギリス。

侵略3



 ストーリー:突如飛来したUFOにより、人々はパニックに陥る。


今日、見終わった直後の率直な感想としては、「まぁ面白いんじゃない?」って感じ。
元々、タイトルとか予告編からして期待薄で、友人がレンタルで持って来てくれたDVDをノリで観て見ただけなので、ガッカリ作品とは思わなかった。
ヴァンダムなんてカメオ出演程度だろうと思っていたのに、ちゃんとアクションシーンも用意されていた。

 しかも、ヴァンダムの実の娘、ビアンカ・ブリーが主要キャストとして出演している。
滅茶苦茶美人で驚いた!!!

いや、美人なんて言葉じゃ足りない、一目見て思わず息をのんだ。あの胸なんてたまらないね!
しかも格闘シーンやエロシーンまで用意されてるんだ!!

映画のオープニングが長くて、マジで眠りそうになったが、
すぐに美女のエロいシーンが始まるので目が覚めた・・・!

侵略2


 「宇宙人が侵略してきて、軍隊が迎撃する」みたいな王道な映画ではなく、
UFO飛来によってパニックを起こす人々の様子が多く描かれており、そこらへんは結構骨のある出来かと思う。
出てくる人たちにも個性があるし。

 派手なSF要素は全くなく、
そもそも、PS2レベルのCGなためやりたくても出来ないような。
低予算なのはわかっているが、かなりショボイ。

 なのに、SFモノに似つかわしくない凝った素晴らしい格闘アクションがアリ。むしろ、何でこの映画でここまでアクションに力が入っているのか理解できないくらいだ。
見応えがあった。ここが普通の、低予算で救いようの無い凡B級映画とは違う所ではなかろうか。



 そして、
この映画には大きな問題がある

まず、ストーリーが理解できない。
「一体、何がどうして、これがこうで、だからこうなった」といった筋がない。
登場人物の台詞のそこかしこに、断片的にストーリーを理解するためのヒントが散りばめられているような気がするが、理解不能だ。

 脚本と設定が破綻しているんじゃないか。

特に終盤に差し掛かる辺りの、
生き残った者達が事情通のヴァンダムと話し合うヴァンダム問答のシーンは若干「会話すら成り立っていない」ような、「とにかく地球がヤバイ!ヤバイぜぇ!!でも詳しいことは言わないから。雰囲気で何となく察してくれよな!」みたいなテキトーさが。


 巨大UFO飛来でパニックになる人々をガッツリ描く映画であるのは良いが、やはりSFものとしては宇宙人の意図というか、宇宙人がどのような正体で、どんな意思を持って地球を侵略するのか・・・というのを考えたくなるのに。

 しかし、考えたところで無駄で、
明確な答えはこの映画を作った監督の頭の中にしか存在しないか、そもそも答えなんぞ用意してなくて視聴者をもパニックにしたまま終わらせる気だったのか。
全て放り投げたような幕引きであり、いい気持ちはしない。徹底的にわけがわからない仕様。


 「24の36」「紫の印」などがキーワードとなっており、

 「24の36」とは聖書マタイの24章36節の事らしく、少し調べてみたら「その時(終末)はくるけど何時かはワカンネ」程度のことであり、宇宙人の侵攻が「その時」というのは理解できるが、
それがどうした。今現在、まさに「その時」の最中で、どうしようもないだろが。全くもって意味浅なキーワードだ。


 また、人間と宇宙人の関係について脳内でいろいろ補完することを試みても、どうしても辻褄が合わないところがある。


 ただ、一つ解ることは「人類は敗北した」ということだけ。
結局人間など取るに足らないって事でしょ。

多分、そうだよね?あの終わり方だと。
わっけがわかんね!!!!!

意外な展開が立て続き映画を観続ける為の興味は出るのだが、スッキリしない。
まぁまぁ面白いんだけど、完成度は最悪。

以下ネタバレ 続きを読む
関連記事
  1. 2013/08/18(日) 00:00:59|
  2. ヴァンダム!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっちまったようだな

 確かな手応えを感じたッ!!!!

この前、アマゾンで大人のオモチャや本、DVDやエロゲーなどのレヴューを読みまくった挙句、おすすめ商品欄などがピンク色に染まりまくった訳だが、


あの時使っていたアマゾンのアカウントが親父の物であった事が今夜明らかになった

家には2台のパソコンがあり、居間に置いてある「家族共用のもの」と私の部屋に置いてある「私専用のもの」があるんだが、メールアカウントもアマゾンのアカウントもそれぞれ別個に取得してあり、普通ならこんなミスは仕出かさない。

じゃあ何でこんなことになるのか?

あれは私がヴァンダムの洋物DVDを購入したときだ。
アマゾンにクレジットカードの登録をしていなかった私は、親父の許可を取り私のパソコンから親父のアカウントを使ってDVDを注文した。(アマゾン直販ではない商品を注文する場合、購入にはクレジットカードを使う必要があったため)

そのままサインアウトするのを忘れてた。



 つまりは、

私が親父のふりをして、18禁商品を閲覧しまくったことになり、

ピンク色に染まったのは私のお勧め商品欄ではなく、親父のおすすめ商品欄。
アマゾンの顧客思考にワセリンや縄、浣腸、注射器(!?)男色ゲーム作品に模造ティムティムをこよなく愛する「特殊性癖のホモ」と断定されたのは親父ということに相成り申した。

 ちなみに、このアカウントは親父のものでもあるのだが、居間のパソコンで私以外の家族が買い物をする際使うアカウントでもあり、女子大生の妹や、高校生の弟も使う



 弟「さ~て、アマゾンでラルクのCDでも買うか~。」
 
 アマゾン「あなたへはこちらがおすすめ」



   巨根伝説


 弟「ファッ!? たまげたなぁ・・・(覚醒)」



 そしてなにより、「親父ってこんな趣味あったんだ・・・」と、
60手前のいい歳したオッサンが突如としてオケツに目覚めた可能性が微レ存・・・?
と家族に思われやしないだろうか。


 言えやしねぇ。言えやしねぇよ。
全部私が閲覧した所為ですとは断固として言えやしねぇ。


 過去にもこんな事があった。私が中学生の頃。
小学生だった弟の運動会で家族が出払っている時にエロサイトを見まくって家族共用のパソコンを見事ウィルスに感染させたことがある。

広○涼子の裏物と題されたソレは、パート1~パート10くらいまで5分程度の動画に分割されており、パート1はちゃんと見れるのだが(服を脱がすところまで)パート2のリンクを踏んだ瞬間に「御登録ありがとうございました」となる。(ちなみに、動画の女優は確かに本人に似ていた)


デスクトップに「いちごちゃん」とか言う女の裸体の広告が終始映し出され、消せなかった
というか、「×」ボタンすらなかった。

いくら再起動しようが消えない。

そこで私は白を切る事にした。

「私は何も知らない・・・!パソコンの使い方も良く知らないのにエロサイトを見る事ができるわけがないだろう!?ボクまだ中学生だよ?きっと悪徳業者がハックしてきたんだ!」と。

当然疑われたのは親父さ。

 母「アンタ、怪しいところ見てるんでしょ!?」

 乳「いや~。知らないけどな・・・」



この件は、親戚のシステムエンジニアに腕を振ってもらい解決した。

今回も私は白を切る。NO RETREAT!! NO SURRENDER!!
関連記事
  1. 2013/08/15(木) 00:15:17|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゾンビ氾濫

 夏の怖い話の代わりに。

 ドーン・オブ・ザ・デッドという傑作ゾンビ映画のDVD特典(おまけ)に、
映画本編のストーリーとリンクした「ゾンビのパンデミックを伝える緊急ニュース映像」と「ある生存者のビデオ記録」が収録されている。

 これが凄く面白くて、
緊急ニュース編では、アナウンサーが淡々とアメリカの混乱を伝える様子が映っているだけなのだが、結構リアル感があって良い。

最初はゾンビの発生をアメリカ各地で起こった「暴動」として伝えているが、段々と「死者が甦り人を襲うのだ」と現状を把握していき、政府も軍も打つ手なし・・・
絶望感と緊迫感が伝わってくる。

リアルなニュース映像をただ流している、というのが演出として良い。





 生存者のビデオ記録編は、銃砲店に篭城した男の記録となっている。
男は銃砲店の店主で、最初は「店には弾が1万発もあるんだぜ!付近のゾンビを全滅させてやる!」みたいなアメリカンマッチョな事を言っているが、食料も無く段々と精神が崩壊していく様が怖い。

この男は本編では主人公グループと交流の合った人物で、
DVDのオマケ映像ながら本編と密接に関係のある濃厚な外伝となっている。




関連記事
  1. 2013/08/14(水) 18:00:26|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パシフィック・リム

 監督のギレルモ・デル・トロさんは日本の特撮・アニメなどの文化に深い知識と理解を持っており、本作では数多くのオマージュまたはパロディを発見することが出来る。

アメリカ人のガチヲタ監督が本気で作った怪獣・ロボット映画。

至高のフィクションジャンルが一つに合わさり、しかも実写映画で完成度が高い。
ロボットやら怪獣やら好きなら是非。また表には出てこない「設定」を妄想したり考えたりするのが好きならもっと良い。
多くの人を興奮させる作品であることは間違いないし、年が幾つであろうと「男の子」の精神をまだ持っているのなら、躊躇無く劇場に足を運ぶべき作品だろう。絶対に楽しめる。


 意図的に王道一直線なストーリーを意識したかどうかは知らないが、ストーリーはよくある癖の無い平凡な印象。最後のほうで怪獣について重大な発見があった時も「あ~。そんな感じね」と特にぶっ飛ぶほどの急展開は無い。

その分派手な演出で胸アツ。
とにかく、弩デカイ怪獣と弩デカイロボットのガチの殴り合いは本当に面白かった!また観たい。

字幕版では主人公ロボットの必殺技が「エルボーロケット」だが、吹き替えでは「ロケットパンチ」に変えられている!必殺技を叫ぶんだよ!!たまんねぇぜ!


 そして、「この手の映画は劇場で見ると面白さ2倍増しだな!」と感じた。とにかく迫力満点、できれば3D上映をお勧めしたいけど、今のところ3Dだと日本語吹き替えのみになるのかな。
私は最初、字幕版が良いなと思っていたんだけど、吹き替え声優の豪華さに惹かれ日本語版に、ついでに3D上映初体験。


pr1.jpg



 ストーリー:太平洋の割れ目から現れた怪獣を、ロボットが叩きのめす話。

太平洋の深海に「異次元と繋がる割れ目」が出現、そこからは怪獣が定期的に現れ世界は「怪獣戦争」と呼ばれる長い戦いに突き進んでいく。

 最初に出てきた怪獣はサンフランシスコを襲い壊滅的な被害をもたらしたものの、米軍の核攻撃(?)で撃破された。
その後は段々と強力な怪獣(既存の軍事力で太刀打ちできないレベル)が姿を現すようになり、人類はロボット決戦兵器「イェーガー」を開発、一時は優位に立つものの今度は怪獣側が進化しイェーガーを圧倒するようになった。

人類と怪獣との泥沼の戦争である。
ただただ破壊を目的としているように見える怪獣が、「何故、人類の進歩を常に上回った能力を有してくるのか」という所は怪獣の正体についてのポイントになる。


 劇中の舞台は怪獣出現から十数年後であり、全盛期は何十機と存在したらしいイェーガーも
米国の「ジプシー・デンジャー」、ロシアの「チェルノ・アルファー」、中国の「クリムゾン・タイフーン」、オーストラリアの「ストライカー・エウレカ」の4機を残して、怪獣との戦闘で失われている。

設定では、チリの「ディアボロ・インターセプト」や、日米合作の「コヨーテ・タンゴ」、ドイツ出資日本運用の「タシット・ローニン」など面白そうなイェーガーが沢山存在するが、戦争中に既に破壊された事になっている。回想でちょっと出てくるくらい。

非常に残念
どうせなら、色んなイェーガーが活躍する時期を映画化すればよかったのに・・・と思うのは贅沢だろうか。
特に我等が日本のイェーガー「タシット・ローニン」は一瞬だけ出てくるが、明らかにカッコイイ
他国のイェーガーに無いシャープネスなボディラインに逆関節脚部。アーマード・コアみたいだよ!!


 メイン機体4機中で米露中の機体はスーパーロボット寄りのダサカッコイイ風デザインだが、唯一オーストラリアのストライカーは最新鋭機という設定。AC5に登場するアリーヤに何となく似ていてスタイリッシュだ。
他3機を昭和ロボとするならば、ストライカー・エウレカは平成ロボ!



 私の脳内は今、ロボットの事ばかりで凄くファンタジーなのだが、怪獣のデザインも中々良かった。
角がある正統派から、鮫みたいな奴にクローバーフィールドのクローバーに似た奴など、これまた様々な種類の怪獣が出現する。
基本的には爬虫類系のキモさと、醜悪な憎たらしさを持ったデザインで何か無性にやっつけたくなる
ロボットに殴られ吹っ飛ばされグチャグチャにされる怪獣を見るのは爽快。

ただし、コイツ等もただの一方的なヤラレ役ではなくロボットを十分に破壊できる強さ恐ろしさを存分に持っている。
海中から突然現れてイェーガーの装甲を紙みたいに引き裂き、明らかにコクピットを狙って攻撃しており(怪獣はイェーガーに人間が乗っている事を理解している)、パイロットが呆気なく戦死していくなど戦闘には常に緊張感があった。
人類と怪獣の戦いは紙一重、むしろスペック上では怪獣の方が優れている。
こいつらのせいで人類は降参寸前だ。

 怪獣も設定上は色々存在するが、ロボットとの戦闘でバンバン撃破されており回想にチョイト出てくるくらいの奴もいる。
劇中には7~8体?色んなタイプが出てくる。

pr2.jpg


 もう、巨大ロボと巨大怪獣が手加減無く無茶苦茶に殺しあうシーンを観れるだけで十分楽しめるのだが、ストーリーは平凡で王道。

無駄に捻ったストーリーで微妙になるよりはこの方が良いと思うが、少し物足りなさもある。

映画冒頭から「怪獣登場→ロボット登場」と一気に進む。そういう手っ取り早い展開は好感が持てた。

 戦闘シーンなど部分部分を取って見ればクソ面白いのだが、全体的に見ると普通。
普通に面白かった。また、特撮はなくCG使いまくり。全然いいけど。

 公開前から、世界中の怪獣・ロボット映画ファンからかなり大きな期待がかけられたらしい本作だが、その期待を(概ね)裏切らなかったというのは凄い事だと思う。
次回作の作成が早くも決定しているらしい噂もあり、これは期待せざるを得ない。




 欲を言えば、通常兵器(戦車とか戦闘機)と怪獣の戦いをもっと見てみたかった。出てくるのがF22くらいなもんで、日本での描写は対怪獣ならF-2とかの方がもっと渋いと思う。
芦田マナちゃんの上空を戦闘機が通過するシーンは予告CM等で印象的だが、あれF22でしょ。航空自衛隊には配備されてないんだ。
在日米軍の機体なら納得なんだけど、ここはやっぱり怪獣との実戦経験豊富な自衛隊だろ!
更によ、何度でも言うが日本のイェーガーの活躍シーンを見たいんで次回作では是非!!


 最後に、
映像化されなかったが、設定に存在する怪獣やロボット、戦闘記録に事件、研究など細かい資料を分厚い書籍にして出してくれ!買うから!!
関連記事
  1. 2013/08/11(日) 19:57:28|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

atui

なんて暑さだっ  クソがッ

ちょっと筋トレしたら吐き気がするぞ。
部屋に熱が篭って仕方ねい。風も吹きませんかーーー!!!

クーラー! クーラー!!
関連記事
  1. 2013/08/10(土) 17:57:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地球防衛軍4

レイダー
16万ものAPを誇り、ミサイル・砲で重武装した歩く要塞プロテウス。
操縦席から頭出てますけど、こうやって操縦するものなの!?

まさかの目視。

流石、空爆屋は一味違うぜ!


 地球防衛軍4オンラインマルチ チャット
 

 エアレイダー「プロテウス!」

   隊員  「オオオーーー!!!」

 エアレイダー「もう安心だ」

 エアレイダー「ビークルに乗って戦おう」

   隊員  「了解」

   ↓
  全 滅

ステージにもよるが、「プロテウスさえ呼んでしまえば勝ったも同然」的な油断は死を招く。
皆ノリノリでプロテウスに搭乗したは良いが、敵に集られ巻くってどうしようもない状態で外に放り出され、あっという間に死ぬ。
超面白い。



 ところで、フェンサーがマジで難しい。
難易度ハード・ハーデストでは無双してたが、インフェルノになると打つ手がなくなってくる。
あれだけ「火力が高い」と言っておきながら、実はレベル制限や上級武器ラインアップの貧相さもあり、インフェルノでは火力が不足してしまう。
オンラインマルチで4人チームとなると、その分敵が固く強くなるので、足手まといになりがちだ。
というか現状、手練たウイングダイバーのみインフェルノで安定した戦闘力を発揮でき、

「じゃぁウイングダイバーだけでいいじゃん」 みたいな空気を感じる。

折角兵科も増えて多様なプレイが楽しめると思った矢先、戦力の杜撰なバランス調整が浮き彫りになった。
ここらへん何とかしてくれ!!


 フェンサーは特に対空戦を苦手とし、インフェルノにおいて蜂など飛行能力を有する敵に囲まれたときはあっさり死ぬことが多い。
また、通常移動がトロいフェンサーは、常にジャベリンキャンセルで動き回る必要があるが、その場合の攻撃手段は「近接系打撃武器」に限られる。

フェンサーに残された最後の対空攻撃手段としては、「近接武器で空の敵を一機ずつ叩き落す」という何とも勇ましいものがあるが、これが最も生存率が高い。

B29を竹槍で打ち落とすという、旧帝国軍の精神に則った形だ。
カッコイイだろ? 

しかしながら、インフェルノの敵は動きが早く当てるのは困難。
フェンサーは出来るだけダメージを貰わないように常に動き回りつつ、素早く動き回る敵に正確に照準を合わせて攻撃しなければならない。
それでも、攻撃時の隙にダメージを受けることを覚悟せねばならず、マジしんどい。

 ウイングダイバーが優雅に空を舞い敵を屠る中、
フェンサーは地べたを必死にカサカサ動き回り、「当たれ!」と祈りながら空に向けて槍を振るう。

難易度ハーデスト以下では地上最強と信じたフェンサーも、インフェルノでは装甲を纏ったゴキブリと言わざるを得ない。
何か画期的な戦術でも編み出されないかな。
今度フェンサー専用部屋を立てて遊んでみよう
関連記事
  1. 2013/08/09(金) 05:59:20|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浜星達

3位になったと思ったら、5位になってた。


ちょっと高望みをし過ぎたのかもしれない。
3位になった時、少しだけ「CSどうやって戦おうかな?」とか考えちゃったもんね。朝、電車乗ってるとき楽しかったもんね。

 昔、「ジパング」って漫画で、歴史を良いほうに(?)変えよう変えようとしても、歴史が元に戻ろうとする働きがあったジャン。
ベイスターズもきっとそんな因果に引っ張られているんだ。

この因果から解き放たれるにはすごいパワーが必要なんだ。
それはモバゲーの課金であったり、各球団から良い選手を買う。また、ドラフトで松井君とかお目当ての選手を引く運命力が必要だと思うジャン。


 まったく関係ないんだけど、今日BSつけたら大田選手が投げてて、一瞬デニーに見えちゃった。
いや、デニーと大田選手って全然似てないんだけどね。

 デニーもついにブチギレてマウンドに上がったのか・・・とかね。最近体調が悪いんで、ボケーっとしてしまった。

まぁ・・・

まぁですよ。全盛期のデニーがマウンドに出たとしてもどうにかなるような状況じゃねぇ。
むしろあの制球難じゃ現状と変わらないから。

ついでに言うと、デニーはよく投手の胸を叩くけど、そのタイミングで投手交代してくれませんかね。

中継ぎ1ピンチ → デニーが怒って出てくる → 中継ぎ1の胸を叩く → 中継ぎ1打たれる → 投手交代 → 中継ぎ2抑える

こういう光景を何度も見た気がするんだけど。私の気のせいだろうか。
あの胸を叩くパフォーマンス。瀕死の中継ぎに止めを刺してるようにしか見えない。

5月だったか6月だったか、三浦さんでさえ胸叩かれて終わってたから。
もう何をしようが抑えられない場面なんだよ。

だからこそ、早めの継投を考えたい。代えた投手の胸を叩いて鼓舞するんだ。


 と言っても、中継ぎ結構引っ切り無しに使いまくってるんで、先発も中継ぎも各投手にはできるだけ長く投げてもらいたいところ。
でも打たれる。


つまり、横浜の投手事情は終了しているということ。
もう何年も。


ホッシー君(中華)


そうそう。ホッシー君、今中国にいるらしい。
楽しそうですね。

雰囲気かわった?
何かグロテスクな「星たべよ」みたいな感じになってるけど 続きを読む
関連記事
  1. 2013/08/07(水) 21:08:23|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマゾンの闇

下品な話注意。

続きを読む
関連記事
  1. 2013/08/05(月) 06:40:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。