てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ターミネーター新作 キャメロンもOK

 ターミネーター新シリーズ1作目の公開が近付いてきましたなー。

ジョン・コナーが体を機械に変えてしまったり?
シュワちゃんがお爺ちゃん型ターミネーターだったりと、なんだこの設定!?と新作へは少し怖い期待を抱いておりました。映像だけ凄くて、ドラマの薄いSFみたいな。


 しかし、このたび原作者のジェームズ・キャメロンが「シリーズのルネッサンス」「この映画が私にとってのターミネーター3作目」「素晴らしいサラ・コナー」などと絶賛の声を送っており、なんとなく安心した。
原作者に「この映画が私にとっての3作目」、ここまで言わせるのが凄い。

シリーズ1~2へのリスペクト・オマージュに溢れながら、尚且つ独自の新しいターミネーター。展開が予想し辛い。





 恐らくサラ・コナーを主軸に据えた、ドラマ部分の出来が良いのではないかと思う。
素晴らしい母性と人間らしさと強さ、それでいて実は最も守られるべき存在という。とても魅力的。


新作でサラを演じるエミリア・クラークは、あれですよね。予告編を観ただけでもリンダ・ハミルトンの面影を感じてしまう。
顔が結構似ているからかな。



 ジェームズ・キャメロン監督の作ってきた代表作「エイリアン2」「ターミネーター」「アバター」等を思い浮かべてみると、大体戦う強い女性が活躍するんですよね。脚本した「ランボー2」なんか、シリーズ唯一女戦士が出てきますからね。

そしてリンダ・ハミルトンが元嫁という。
何回か結婚暦があるけど、どれも気の強い女性っぽい感じがあり、これ間違いなく監督の性的嗜好ですよ


で、新作のエミリア・クラークはその御眼鏡に叶った俳優ということに。
女性がシュワちゃんを飼いならす感じ?ここへ来て再びキャメロンのアバターをおっ勃たせたわけです。

しかも元嫁リンダが演じたのと同じ大事なキャラですからね、それを褒めるということはかなりいい線行ってる可能性が大ですよね。



 そういえば、ターミネーターシリーズで、大きな存在感を放つ戦う女性が登場するのは1~2より久しい感じもいたします。
3のケイトはかなり微妙で。T-Xは除いて、4のブレアも今一歩。
サラ・コナークロニクルズは少しだけ観たことがあるんですけど、中々良かった。(映画には及ばないけど)


「サラが活躍するターミネーターは面白い」みたいなジンクスがあるかもしれないっすね。

シュワちゃんという大きなシンボルはあるが、ある意味物語上はサラが一番重要でもあり、キャラクターとしてストーリーを収束させる力があるのではないかと思う。


 ちなみに、今回T1000を演じるイ・ビョンホン。
彼も中々良い感じの冷たい表情で違和感が無く、期待できる。
 んで。
本作では、遺産である「ターミネーター1、2」へのオマージュを使い果たす(?)形となり、問題は残りの2作か。
そこから新シリーズの真価が問われるんじゃないかと思う。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/06/21(日) 19:10:48|
  2. 映画見たい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皆で痩せる | ホーム | FF7 PS4でリメイク決定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fsibucook.blog29.fc2.com/tb.php/953-9c663680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。