てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「サイドウェイ」

 人生の節目を迎えた2人の中年が、車でワインの試飲ツアー・レストラン巡りを行うロードムービー


舞台はカリフォルニアで、様々なワインが出てきます。私は酒飲めない(2口で倒れる)のでよく分からない所があるのですが、ワインって趣味として見たら面白そうだな、と思えました。


 香や味から、使われたブドウの種類や、アルコールの質とか、使用された樽の材質とか、わかるみたい。
こういうのって、別にボトルか何かに書かれた説明読めばわかるのかもしれないですけど、一口飲んで「このブドウは酸っぱいから~種で、熟成には~年くらい?果実の旨味を邪魔しないアルコール。アノで熟成したから出る独特の口当たりだ」、みたいな事言えるとカッコイイし、深みを感じる。

飲む前にグラスを振ってワインに酸素を含ませてですね、アロマがどうたらなんですよ。

飲みたくなりますね。飲まないけど。

サイドウェイ2


 ロードムービーなので、何か壮大な目的があるわけでもない。気ままな雰囲気の開放感があり、映し出される風景も綺麗で、時たま入るしょうもないトラブル・ドタバタ・下ネタもいいアクセントに。


 純粋にワインや料理やゴルフを楽しむための旅ですが、2人は日常の生活から、気を揉む悩みやシコリを確かに持ってきてしまっており、この旅はある意味で通過儀礼のようなものとなっています。


サイドウェイ1



グッタリしながら、フワ~っと力を抜き、ドップリ気持ちよく観れる映画だと思う。

2時間を越える長い映画だけど、時々こういうの観ると凄く引き込まれてしまう。
多分、数年後にまた観て、2人の旅から新たな発見をして楽しめると思う。



 この映画をワインで表すと何でしょうかね。ワインで例えたい所だけど何にも思い浮かばないな。
少なくともロマネコンティとかボジョレーじゃないのは確か。もっと哀愁ある地味で落ち着いたヤツだ。

 アクション映画をコーラ、時代劇を茶だとすれば、
「サイドウェイ」は、原液極ちょい濃いめ軟水ミネラルウォーターのカルピスみたいな。


途中、モザイク等なしの白人チンコが1本ガチで映る
この映画確かR15のはずだけど、こういうのはR15で良いんだ?
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/06/30(火) 21:18:10|
  2. 映画見た
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕陽 | ホーム | 皆で痩せる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fsibucook.blog29.fc2.com/tb.php/955-aed5a92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。