FC2ブログ

てぃむてぃむ 沈黙のでぃさぴあ

ゲームとか映画とか( ՞ਊ ՞)☝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おコメゴキブリ

 アメリカが日本政府高官や複数企業を盗聴している問題。


米国は、日米が太平洋で開戦する20年も前から、日本にスパイを送りまくって諜報網を構築し、軍事から風習にいたるまで様々な情報を得て研究していた過去があり、現代でも何かしら続けていても何も不思議ではない。

アメリカは「情報」の持つ力を重んじる国でもあり、
例えば、かくれんぼで相手がドコに隠れているのか事前に解っていれば、負けることはないわけで、余計な所を探す手間も省ける。

恐れるべきを恐れ、恐れなくていいものを恐れない。この当たり前のことを明確に判断できるために、情報はとても大事になってくる。

むしろ、今時スパイやらないほうが愚かな感じじゃないのか。

目に見える解り易い力よりも、目に見えないこういった力の方が実は一番大事だったりする。



 アメリカは同盟国なので、私たちに直接的に害になるような工作はしないだろうけど、企業競争による産業の保護など経済的な面では、日本で得た情報を有効に使っているかも。



 アメリカは同盟国だからいいけど、これが中国やロシアだったらキツイ。
というか、日本はスパイ天国で、もうスパイされまくってる状態といわれている。なんとかしろい。




 企業や政府からの情報を入手するだけがスパイではなく、
孫子の兵法によるとスパイには5種類あって、細かいことは忘れてしまったけど、対象国の国民になって雑誌や新聞を読みまくって風俗・風潮を研究したり、賄賂で抱き込んだりするのがいるらしい。凄く地味な所で地味にスパイするんだと。

 対象国の人心を乱す流言をコツコツ流したり、
日本では2chなど、ウェブ上に大きな情報の流れがあり、奴らが利用しない道理がないし、見極めがほぼ不可能。
しかも警察はポンコツでネット関係の捜査がザル。早く何とかしろい。
スパイは左翼と右翼の両方を利用するし、「工作などありえない」と思わせるのも工作の一つになるだろう。



 スパイといえばジェームズ・ボンドみたいな華々しいイメージがあるけど、私が昔読んだCIAの本によると、対象国に潜入するスパイは対象国基準で滅茶苦茶地味な顔だったり、小太りだったり、適度にブサイクだったり、とにかく普通過ぎるさり気ない人物を使うという。

溶け込むのが一番大事だから、
日本で戸籍持って就職して根を下ろし、普通に暮らしてる地味な男が、滅茶苦茶頭の良いスパイだったりするわけだ。
でなきゃ、色んなところに盗聴器しかけたりできないはず。


あとはハニートラップ。自衛隊のお偉いさんの奥さんが中国人だったりして、大事な情報が中国に持ってかれる。
または、日本生まれ日本育ちを装って日本人の女に完全になりきっていることもある。
情報を得るためなら何だってする女だぜ。



 諜報を軽視して、痛い目にあった過去を省みるならば、
世の中が多少不便になったとしても、もっと引き締める策を講じるべきだと思う。


 私にも美女スパイ(出来ればロシア系)と大金あてがってくれねぇかな。何でも言うこと聞くから。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/26(水) 21:46:38|
  2. 未知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玄関マット | ホーム | ゴキブリとの頭脳戦に敗北>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fsibucook.blog29.fc2.com/tb.php/972-72f93e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

クック

Author:クック
文章はあまり上手くありやせん
(⌒,_ゝ⌒)

魂斗羅とヴァンダムを信奉しています

最近の記事

カテゴリー

スポンサーリンク


最近のコメント

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。